頭痛専門外来とは?信頼できる頭痛外来の見つけ方

頭痛専門外来とは?信頼できる頭痛外来の見つけ方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

こんにちは、Comfortです。

皆さんは頭痛に対処するのにどういった方法を取っておられますか?

まず挙げられるのは、市販の頭痛薬を飲んでひたすら耐える、
という方法でしょうか。

それで今は何とかやり過ごせているかもしれませんが、
あとあとややこしいことになりかねませんので…

あと、病院にかかると言っても、一体何科を受診すればいいのか
分からないため、伸ばし伸ばしになっていませんか?

というわけで、頭痛に悩まされているなら、
ぜひ頭痛専門外来に診てもらうことをお勧めします。

 

頭痛専門外来とは

頭痛専門外来とは、基本的に、頭痛に関して専門的な知識と
訓練の経験のある先生が診てくださる科のことです。

特に片頭痛の場合、特殊な薬を使いますので、その点で
専門的な知識が必要になってくるというわけです。

また、当然予想できることですが、頭痛が起きる原因を
見極めるために、生活のあらゆる分野において
相談できなければなりません。

頭痛にはたくさんの誘因があり、それらが絡み合って
頭痛を引き起こしている場合がありますので、それらを
見つけるために頭痛外来の先生と協力していかなければなりません。

ですから、普通に内科を受診して、鎮痛剤を処方して
ハイ終わり、というわけにはいかないのが慢性頭痛なわけです。

 

どのような診察をするか

 

まず、頭痛と言っても、命にかかわる原因がひそんででいないか
しっかり診断する必要があります。

それで、頭痛外来を受診すると、まずはそういった原因がないことを
確かめるためにいくつかの検査を行います。

CT、MRI、レントゲンなどですね。
(ということは意外と費用が掛かります)

そして、そういった別の原因がないことをしっかり確かめたうえで
頭痛の本格的な治療が始まります。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

どのような治療をするか

治療は、主に投薬が行われることになります。

片頭痛の場合、まずは日々の片頭痛を軽くするために、急性期治療
というものを行います。

これは、市販の頭痛薬に代わる、特殊な頓服を処方してくれるということです。

次に、予防療法が必要かが判断されることになります。
つまり、片頭痛が起こりにくくするために予防薬を使うという
方法です。

これも、かなり特殊な薬を使うことになりますので、やはり
頭痛専門外来ならではの治療ということになるでしょう。

そのようにして、患者さんのQOL(Quality of life)、つまり
生活の質を高めていくことに注意が向けられます。

頭痛専門外来の見つけ方

 

ではどうやって頭痛専門外来を探せばいいのでしょうか。
以下のリンクを参考になさってください。

http://www.jhsnet.org/ichiran.html

主に頭痛専門外来を開いている診療科は、脳神経外科、もしくは神経内科になります。

しかし、上にも書きましたが、頭痛に関して専門的な知識や訓練を積んできている
先生が頭痛外来として開いていらっしゃいます。

ですから、脳神経外科や神経内科であればどこでもいいというわけにはいきません。

それでも頭痛外来って意外とたくさんあることに驚かれたのではないでしょうか?

しかし、よく見ると自分の住んでいるところからは遠いところにしかないことに
気付かれるかもしれません。

でも、日ごろの頭痛のことを考えると、少し遠くても通院してみることを
検討されてはいかがでしょうか。

この中には頭痛に関するテレビ番組があればよく出演される先生方もおられますし、
頭痛に関する書籍を出版しておられる方もおられます。

そういうところはやはり患者さんも多いので、ここでは割愛したいと思います。
もし関心があれば、どうぞお調べになってみてください。

 

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?
少しはイメージができたでしょうか。

治療に欠かせないことはほかにもありますが、そのことについては
また別のページで詳しく書きたいと思います。

では、皆さんにとって良い頭痛専門外来が見つかることを
願っております。

スポンサーリンク

 

 

テキストのコピーはできません。