Comfort~「ああ、そうか」をあなたに~ は、あなたの疑問に答えます (このサイトはTHE THORテーマを使用しています)

YOSHIKIのうつ病の原因は?治せるの?新アルバムは出せる?

スポンサーリンク

スポンサーリンク


 

今年に入ってすぐの1月3日、X JAPANのYOSHIKIさんがうつ病にかかっていることを突然告白されました。

生放送のインターネット番組の中で、「うつっぽくなってしまって……『X JAPAN』と聞くだけで体中に蕁麻疹が出てくる」と言われたというのです。

X JAPANとしての名声をほしいままにしてきたYOSHIKIさんのはずですが、その人生は順風満帆とはいかないようです。

今回のうつ告白は、アルバムのリリースと関係があるようですが、果たしてどうしてそのことがうつ病と関係するのでしょうか。

アルバムは今後出せるのでしょうか。

読み解いていきましょう。

(アイキャッチ画像はhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191213-00000109-dal-entより引用)

YOSHIKIさんのうつ病の原因は?

https://www.daily.co.jp/gossip/2019/08/03/0012576183.shtml?ph=1より引用

 

やはりトップを走り続けてきた人たちは、そのトップにい続けることに対して、相当なプレッシャーを感じるものなんですね。

ハリウッドスターなんかは、非常に多くの人がかかりつけの精神科の医師がいるというふうにも言われています。

 

YOSHIKIさんの場合も、その素晴らしい向上心のゆえに、うつ病にかかってしまったようなんです。

YOSHIKIさんは、特にアルバムのリリースに関連して、いつも悩んでこられました。

 

こんな事を言っておられます。

「アルバムって言葉も嫌い。呪われてるみたい。ノイローゼになってくる。(中略)アルバムなんか出さない! …こんな言い方よくないな。ごめんなさいね。出したい時に出す。期待しないで。あんまり今出したいと思わない」

https://www.news-postseven.com/archives/20200118_1526434.htmlより引用

 

X JAPANは、アルバムのリリースを出すものの、「発売決定」と「延期」を繰り返してきたという経緯があります。

そのことが引き金となって、心無い辛辣な言葉を浴びせかけられてきた、という経験をしておられます。

 

最新のアルバムに関しても、次のように言われています。

「レコーディングは約2年前に終わっていて、外国人女性をメインビジュアルにしたジャケットもほぼ完成しています。ですが、YOSHIKIさんの中でX JAPANという存在が大きくなりすぎて、恥ずかしいものを出せないというプレッシャーが強くなっている。失敗が許されない状況に、発売に踏み切れない、という指摘もあるんです。向上心の強いYOSHIKIさんですから、もっといいアレンジができるのでは? というこだわりも影響しているのかもしれない。そんな葛藤の中、ファンからのクレームを浴び、心が痛み始めたのでしょう」(レコード会社関係者)

https://www.news-postseven.com/archives/20200118_1526434.htmlより引用

 

そうなんですね。

YOSHIKIさんはとても真面目な性格なのか、恥ずかしいものを出せないというプレッシャーをいつも感じてこられたんですね。

また、過度な向上心も本人を苦しめています。

そのように自分の身を削る考え方をしているところへ、ファンからの厳しい言葉が。

それも聞き流せないところが、YOSHIKIさんの真面目たるところなのでしょう。

 

そのため、YOSHIKIさんは、「2020年のX JAPANの展望はない!」と言い切っておられます。

出来上がっている最新アルバムも、まだ世には出せないという気持ちがお強いんだと思います。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

YOSHIKIさんのうつ病は治るの?

 

YOSHIKIさんは、以前にも自分がうつであったことを告白しておられたことがあります。

それは、HIDEさんの死が原因でした。

それが原因で、ずっと自宅に引きこもっていたこともありました。

しかし、YOSHIKIさんは、「過去は未来によって変えられる」という信念で乗り越えてきた、と言っておられます。

 

こういった、真面目で心底優しいYOSHIKIさんなので、HIDEさんの死は受け入れがたいものだったのでしょう。

うつ病だと感じていた時、YOSHIKIさんは病院にかかったり、薬を服用したりしていたのでしょうか。

そのことはわかりません。

 

でも、信念で乗り越えた、というのは、すごく自分をさらに追い込むことになりかねません。

うつが少し寛解したのは事実かもしれませんが、寛解に至らせる方法がイマイチよくないように感じられます。

 

一時は鳴りを潜めてきたうつかもしれませんが、ずっとアルバムのことに関してプレッシャーにさらされている状態が続き、うつが再発したものと考えられます。

こういった原因を取り除かないと、うつが良くなることはないように思えます。

しかし、X JAPANという非常に存在が大きくなりすぎてしまったバンドの中心として居続けながら、YOSHIKIさんがプレッシャーから開放されることはないでしょう。

 

このうつを本当に解消したいと思うなら、通院や投薬だけではなく、X JAPANから解放されることが必要なのではないか、と筆者は考えます。

もちろん、そんなことは簡単にはできないことですし、YOSHIKIさんもそんな気はないでしょうから、これからの病状がますます心配です。

 

スポンサーリンク

X JAPANの今後のアルバム発表は?

https://natalie.mu/music/news/263500より引用

 

X JAPANのアルバムのリリースに関しては、これはもう推測の域を出ません。

しかし、今のYOSHIKIさんの様子からして、新アルバムのリリースは難しいのではないでしょうか。

 

もっと良いものを、もっと良いものを、と探索し続けるYOSHIKIさんであることからすると、最新アルバムも満足の行くものではないのでしょう。

そうであれば、おいそれと発表はできないのではないでしょうか。

 

でも、ファンの方は、それに対して温かい目で見守ってあげていただきたいと筆者は思います。

ファンでありながら、YOSHIKIさんを追い込むような発言を公にするのは、ファンにあらじと感じます。

どうか、YOSHIKIさんが、自分で良いと思えるアルバムを、自分で良いと思えるタイミングで出されるまで、待ち続けてあげてほしいと思います。

 

それこそがファンの本来の姿ではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

終わりに

 

はたからは成功していると見える方が、実は多くの悩みや葛藤と闘っておられ、ついには心を病んでしまう、そんなことが実は意外と多いものです。

YOSHIKIさんも、大きくなりすぎた自分やバンドを、自分でふさわしく扱えるようになるよう、心身ともに健康になってほしいと思いますね。

それを支えることができるのは、そう、ファンの皆さんではないでしょうか。

これからもYOSHIKIさんを温かい目で見守り、支えていってあげてほしいと思いますね。

スポンサーリンク

 

 

最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。