背割堤の桜2019の見頃や開花状況!無料駐車場はある?BBQはできる?

背割堤の桜2019の見頃や開花状況!無料駐車場はある?BBQはできる?

スポンサーリンク

京都府八幡市にある背割堤(せわりてい)の桜。

人気度は京都府内でもちろんの1位、全国でも3位という、非常に人気の高い、桜の醍醐味を十二分に味わえる花見スポットですね。

ここに行きたい!と思っても、いろんな疑問がわきます。

いつ頃が見頃なの?

どうやって行ったらいいの?

無料駐車場はあるの?

バーベキューはできるの?

などなど…

このページで、全部解決してしまいましょう。どうぞご覧ください。

(アイキャッチ画像はhttps://kyototravelnoosusume.hatenablog.com/entry/sewarisakura2015より引用)

2019年の背割堤さくらまつりについて

実は、背割堤の桜が、昨年9月の台風21号の影響で、かなりの被害を受けました。

枝が折れるだけでなく、根こそぎ倒れるなどして、一時背割堤の入園が禁止になりました。

しかし、公園を管理する国土交通省淀川河川事務所の努力により、2ヶ月ほどで開園にこぎつけました。

 

このニュースを見て、来年の桜はどうなるのだろうと心配された方も多かったかもしれません。

しかし、大丈夫です!

2019年も、「背割堤さくらまつり」が開催されます!

 

背割堤さくらまつり

 

開催日付 2019年3月30日(土)~4月7日(日)

開演時間 09:00~17:00

お問合せ 淀川河川公園 さくらであい館 TEL:075-633-5120

 

多くの方のご努力により、桜が手入れされ、皆さんの期待を裏切らないようにされたということですね。

 

背割堤の桜の見頃は?

 

 

この公園は宇治川と木津川に挟まれた堤防にあるため、日当たりに関しては全く問題ありません。

それで、京都の開花や満開の発表の時期とは大きくずれはないでしょう。

では、今年の京都の開花状況はどのように発表されているのでしょうか。

 

予想会社 日本気象協会 ウェザーマップ ウェザーニューズ
開花日 3月23日 3月23日 3月24日
満開日 ――― 4月1日 ―――

 

各社とも、ほぼ同じ時期に開花という予想になっていますね。

満開については、ウェザーマップのみが発表しており、4月1日ということです。

開花から満開までの期間は西日本でおよそ1週間ということですので、大きなズレはなさそうですね。

ですので、「背割堤さくらまつり」の始まる3月30日にはおおよそ満開近く、ということになりそうです。

期間の最後の方には桜吹雪となっていそうですね。

 

駐車場は?無料駐車場はある?

これまで背割堤の桜を見に行ったことがある方は、宇治川と桂川の間に臨時駐車場があったというイメージを持っておられるかもしれません。

しかし、実は、2018年から、背割堤の花見のための一般駐車場はなくなりました

古いブログなどを見るとまだ駐車場があるように書かれているので、どうぞ勘違いなさらないようになさってください。

(大型バスのみの駐車場となります)

ですので、もし自家用車で行きたいと思われる方は、周辺で駐車場を探さなくてはいけません。

では、無料で止められる駐車場はあるのでしょうか。

 

結論から言って、残念ながら無料駐車場はありません

では、駐車場はどうやって探せばいいでしょうか。

これはもう駐車場専門サイトから探すしか方法はありません。

そのうち、こちらのサイトは情報が充実しているので、オススメです。

 

また、どうしても駐車場を確保しておきたい!という方もおられるかもしれません。

そういう方のために、akippaというサービスがあります。



これをクリックした後、京都府の「あ行」の「石清水八幡宮」で検索してください。

数は多くはありませんが、予約できる駐車場がでてきます。

どうぞこちらを検討してみてくださいね。

スポンサーリンク

 

公共交通機関でのアクセスについて

京阪電鉄を利用される場合

こちらは、京阪電鉄本線の八幡市駅から徒歩10分ほどで会場につきます。

 

八幡市駅は南側にしか出入り口がありませんので(上記地図では「八幡高坊」方面)、いくらかまわりこんで京阪を渡るという感じになります。

もう一つの方法があります。それは…

 

阪急電鉄を利用される場合

こちらは、阪急京都線の西山天王山駅からシャトルバスが運行されています。

実施期間 2019年3月30日(土)~4月7日(日)

料金 片道 大人:230円 子ども:120円

 

運行時刻は以下のとおりです。

阪急西山天王山発
(駅前バス停留所より発着)
08:25
09:05
09:40
10:20
10:55
12:10
13:30
14:45
16:00

 

さくらであい館発
(さくらであい館駐車場より発着)
09:10
10:25
11:40
12:55
14:15
14:55
15:30
16:10
16:45

 

というわけで、さくらまつり期間中だけ運行されますので、勘違いなさらないようになさってください。

日付が遅くなりますと、桜のピークが過ぎてしまうことも考えられますので、早めの日がオススメです。

 

バーベキューはできる?

これも、従来のイメージだと背割堤はバーベキューし放題、という感覚かもしれません。

しかし、このバーベキューについても、2018年からさくらまつりとその前後は禁止になりました。

正確に言うと、

3月25日~4月14日までの期間は、バーベキューができない

ということです。

 

意地でもやりたい!という方は3月24日までにする、ということになりますね。

まだチラホラ咲きの桜を見ながら、ということになるでしょう。

 

その場合でも、必ずでたゴミは持ち帰りましょう。

その後に桜を見に来る人たちの迷惑にならないためです。

この辺のマナーはぜひ守ってくださいね。

スポンサーリンク

 

まとめ

「背割堤の桜2019の見頃や開花状況!無料駐車場はある?BBQはできる?」として書いてきましたが、

  • 桜の開花予想は、3月23日頃開花、4月1日頃満開という予想
  • 「背割堤さくらまつり」が3月30日~4月7日に開催される
  • 「背割堤さくらまつり」期間中は会場に一般駐車場がない
  • 周辺にも無料駐車場はない
  • 駐車場サイトで探すか、akippaで予約すること
  • できるだけ公共交通機関で来場すると良い
  • 阪急西山天王山駅からシャトルバスがでている

ということが分かりました。

 

多くの人のご努力により、今年も背割堤での花見はちゃんと行えることになりました。

それで、花見のマナーはちゃんと守って、自分も他の人も桜を十分満喫できるようにしたいですね。

スポンサーリンク

 

テキストのコピーはできません。