リザーブ ロースタリー東京の場所は?メニューや値段についても!

  • 2019.02.27
リザーブ ロースタリー東京の場所は?メニューや値段についても!

スポンサーリンク

スポンサーリンク


 
スターバックスジャパンは、明日2月28日、東京に新たに高級店「リザーブ ロースタリー東京」を開店します。

東京近郊にお住まいの方なら、すでにご存知かもしれません。

今日、報道陣に公開されたため、中の様子がある程度明らかになりました。

では、「リザーブ ロースタリー東京」とはどんな店なのでしょうか。

場所やメニュー、値段についてもご紹介したいと思います。

「リザーブ ロースタリー東京」とは

この店舗は、コーヒー豆の焙煎設備とカフェが一体化した新形態で、アメリカはシアトル、イタリアはミラノなどに次ぐ世界で5番目の出店となります。

 

4階建ての店内は、コーヒー豆を貯蔵する高さ17メートルの貯蔵庫を吹き抜けに配置してあり、1階をカフェ、2階では様々なお茶を提供、3階ではアルコール類も楽しめます。

 

こちらがその貯蔵庫ですね。

 

こちらが1階の雰囲気です。

 

1階では、生豆から一杯のコーヒーになるまでの過程を見ることができ、イタリアの本格ベーカリー「プリンチ」のフードメニューを楽しむことができます。

「プリンチ」とは、ホームページによると、「イタリア料理で有名なロッコ・プリンチ氏監修の焼き立てフードやパン」と書かれています。

 

http://news.livedoor.com/article/detail/16082582/より引用

 

 

では、場所はどこになるのでしょうか。
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

「リザーブ ロースタリー東京」の場所は?

場所は、中目黒となっています。

とてもおしゃれな街に突如現れる存在感ある建物。

 

以下が詳細です。

 

郵便番号 153-0042

住所 東京都目黒区青葉台2-19-2

 

 

ドン・キホーテ中目黒店の隣ということですね。

 

春になると、見事な桜を見ることができます。

 

素晴らしい立地とロケーションであることが分かります。

 

 

「リザーブ ロースタリー東京」のメニューは?

オープンを翌日に控えた現時点でわかっているメニューは以下のとおりです。

 

メルローズ トーキョー

「メルローズ トーキョー」 1,100円

 

アメリカーノクレマ

アメリカーノクレマ 800円

(共にhttps://www.ryutsuu.biz/report/l022714.htmlより引用)

 

他にも、

クラフテッド コーヒージェリー フラペチーノ:トール590円

ムースフォーム キャラメルマキアート:トール460円

 

といった具合に、高級メニューからリーズナブルなものまで、色んな味を楽しめるということが分かります。

 

まさに、コーヒーのテーマパークですよね。
 

スポンサーリンク

 

まとめ

明日開店の「リザーブ ロースタリー東京」。

コーヒーの一から十まで見学ができ、なおかつその味を確かめることのできる非常に貴重な体験ができるところであることが分かりました。

オープン当初はとてつもなく混雑するでしょうから、少しほとぼりが冷めてから行かれるとよいのでは?と思います。

 

それにしても待ち遠しいですよね。

スポンサーリンク

近郊の人達がうらやましい…

テキストのコピーはできません。