pippi(ぴっぴ)の全身脱毛症との戦い!かわいいウィッグ画像は?

pippi(ぴっぴ)の全身脱毛症との戦い!かわいいウィッグ画像は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク


8月2日の「爆報!THE フライデー」にpippi(以下ぴっぴ)さんが出演されます。

今年の2月に、全身脱毛症であることをご自身のブログで告白されました。

アイドルとして活動しておられるぴっぴさんが全身脱毛症って、アイドル生命に関わることに思えますが、

なんとぴっぴさんは明るく乗り越え、今でもアイドル活動をしておられるのはご存じの方も多いと思います。

では、このぴっぴさんの全身脱毛症とはどんな病気なんでしょうか。

けなげに戦うぴっぴさんの様子も調べてみましょう。

(アイキャッチ画像はhttps://lineblog.me/er_pippi/より引用)

ぴっぴさんの全身脱毛症とは?

https://lineblog.me/er_pippi/より引用

上の写真では頭を少し隠しておられますが、脱毛しているということは分かりますね。

それでも明るくアイドル活動をしておられる様子がよく分かります。

ぴっぴさんはこの写真について、こう述べておられます。

ぴっぴは今の姿を残しておきたくて、ウィッグをつけないで撮影をしてもらいました(´v`)

さすがプロの方…髪の毛がなくてもこんなに可愛い世界観演出してくださいました。゚(゚´v`゚)゚。

今ぴっぴね、頭がまんまるな自分もちょっと好きです ⁄(⁄ ⁄•⁄-⁄•⁄ ⁄)⁄

https://lineblog.me/er_pippi/より引用

なんか泣けてきます。

 

では、こうした若い女性を襲う全身脱毛症とはどんな病気なんでしょうか。

そもそも、体に起きる脱毛性は、「自己免疫疾患」の一つと言われていますが、まだ謎の多い病気のようです。

免疫は、普段は体内に入ってきたウイルスなどを攻撃して撃退する、大切な体の作用ですね。

ところが、何かがきっかけで、自分自身の組織や細胞を攻撃してしまう場合があります。

脱毛性は、その免疫が毛母細胞に集まってしまい、毛包組織を攻撃して起きる一種のアレルギー現象であるとの説が有力です。

しかし、安心できることに、命に関わる病気ではありませんし、他の人にうつる病気でもありません。

 

脱毛症にも種類があり、以下のようなものがあります。

単発型 いわゆる「円形脱毛症」ですね。

多発型 その「円形脱毛症」が複数できている状態です。

蛇行型 後頭部から側頭部の生え際が帯状に脱毛するタイプです。

全頭型 頭部に加え、全身の毛髪が抜けてしまうタイプで、最終的には頭髪全部が抜けてしまいます。

汎発 全頭型がさらに進行し、眉毛、まつげなども抜け落ちてしまうタイプで、最も重度と言われています。

などです。

 

ぴっぴさんの全身脱毛症との戦い

ぴっぴさんの場合は、鼻やまつげ、眉毛もなくなる汎発タイプのようですね。

一番重度なヤツです。

脱毛症を治すために、いろんな努力をされたようですね。

こう言っておられます。

脱毛専門の大学病院に通って、血液検査、注射治療、投薬、冷却とか色々試したけどどれも効果はゼロ、、、2018年の夏が終わる頃には頭含め、全身のほとんどの毛が抜け落ちていました😢

https://lineblog.me/er_pippi/archives/13215318.htmlより引用

 

お年頃の女の子、落ち込みようは大変なものだったと思います。

冗談を交えながら、次のように語っておられます。

そんなわけで治療しつつも、この症状と向き合うことになったぴっぴちゃん。
じょじょになくなる髪の毛、じょじょになくなるアイドル、女としての自信、、、ネタにしきれなくなった頃は凹みましたね😂😂😂
根本的にお調子者おふざけがすぎる人間なので「ハゲキャラでエリボン貫こうかな」とも一瞬ほんの一瞬思ったんだけどね、やっぱりまだ可愛らしい自分を追求していたいし、坊主のぴっぴで「夢見るコットンキャンディ」は歌いたくない、、、(;v;)笑

https://lineblog.me/er_pippi/archives/13215318.htmlより引用

そりゃそうですよ、カワイイ女の子でいたいですもんね。

 

そんな中ではありましたが、ぴっぴさんは気持ちを切り替えられます。

そこでぴっぴが思いついたのが「いろんなウィッグ被っておしゃれを、女の子を楽しむこと❣️」ということでした🎀
女の子って新しい服とかコスメを見るとドキドキするんですよね💓これつけたら可愛くなれるかな?違った自分になれるかな?とか🎀
そんな感覚で楽しめないかな?って思いました💡

https://lineblog.me/er_pippi/archives/13215318.html

素晴らしい発想の転換ですよね。

それで、今に至るまでアイドル活動をウィッグとともに続けられています。

確かに、楽しめる要素が一つ増えたと言っても過言じゃないと思います。

 

こうして明るく(振る舞いながら)戦うぴっぴさんに、応援のメッセージや、自分も同じ悩みを抱えているという方からのメッセージが入ります。

ぴっぴは全身の脱毛症になって、この症状を初めて知ったから『髪の毛ぜんぶなくなっちゃうなんてぴっぴは特殊なんだなあ🐣』っておもってたけど、そんな事なかったのね(o_o)
みんな表に出していないだけで、こんなにたくさんの方が脱毛症と向き合ってるんだ…って感じた😣💦

「同じ症状の方に少しでも元気を❣️」と公開したブログだったけど、ぴっぴの方が何倍も何倍も元気と勇気をもらっちゃったよ〜みんな優しいんだもん。゚(゚´v`゚)゚。
はじめましての方からの励ましのお言葉も、すごく勇気もらってます💪✨現場に応援を伝えるために来てくれた方や、ふんわりコットン素材で手作りしてくれたおうち用帽子をくださった方まで…❣️本当にありがとうございます!!💕
ぴっぴはみんなに支えてもらって、脱毛生活送れてます🥺

https://lineblog.me/er_pippi/より引用

病気は何でもそうかも知れませんが、自分ひとりが戦っていると最初は思ってしまいがちですが、実は本当にたくさんの「仲間」がいる、同じ悩みを抱えている人たちがいる、ということに気づいた時、本当に力となりますよね。

 

ウィッグも数千円のものをよく楽しんでいるとぴっぴさんは言っておられますが、脱毛症を公開しない方は、もっと高い医療用ウィッグを使う方もおられます。

ぴっぴさんも、プールとか温泉とか、集団でのお泊りなど、出来ないこともたくさんあると言っておられます。

 

ぴっぴさんのブログを読むと、本当に心動かされるものがあります。

普通の女の子だったら何の気無しに生活しているところ、病気のおかげで(語弊あり?)、人より何倍も物事を深く考えたり、人の優しさに出会えたり、捨てたものじゃないですね。

 

では、最後に、ぴっぴさんのウィッグを楽しんでおられる様子をどうぞ(笑)

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ぴっぴさんのかわいいウィッグ画像

いずれもhttps://lineblog.me/er_pippi/archives/13215318.htmlより引用

https://lineblog.me/er_pippi/より引用

 

最後のは冗談が過ぎますね(笑)

というか、鼻のおケケがないので花粉症MAXなんですて(笑)

 

スポンサーリンク

まとめ

二十歳すぎの一番輝く時代に全身脱毛症と戦われるぴっぴさん。

でも、非常に明るくアイドル活動を続けておられます。

人の苦しみ、人の悩み、そして人の優しさに触れることの出来た貴重な体験だとも言えるかもしれません。

これからも、全身脱毛症に負けることなく、ガンガン仕事をしていってほしいと思いますね。

スポンサーリンク

 

 

テキストのコピーはできません。