ソニー損保CMのオペレータ・マキノって誰?女優?他にどんな活動を?

  • 2019.03.26
  • CM
ソニー損保CMのオペレータ・マキノって誰?女優?他にどんな活動を?

スポンサーリンク

テレビCMに出てくる、ちょっとした人物って気になりませんか?

例えば、ソニー損保のCMに出てくるオペレータさん。

あまりに真に迫っているので、本物のオペレータさんかと思いませんか?

このオペレータさんは、CMの中で「マキノ」と名乗っておられます。

では、この方が一体誰なのか、どんな方なのか探ってみたいと思います。

まずはソニー損保のCMから

そのオペレータ・マキノさんが出てくるCMが2つありますので、見ていただきましょう。

 

 

 

 

1つ目のCMで、「お電話代わりました。ソニー損保のマキノです」と名乗っておられますね。

本当にどこにでもいそうな(失礼!)女性で、オペレータとしてもうベテラン、って雰囲気を醸し出しておられますよね。

若いながらもこのようなオペレータに当たれば安心だな、と思わせるCMに仕上がってます。

 

では、この方は誰なのでしょうか。

実は…

オペレータ・マキノさんは女優の槙乃萌美さん

という方なんですね。

では、この牧乃萌美さんのプロフィールを。

槙乃萌美1

https://talent.thetv.jp/person/2000025986/より引用

 

プロフィール

氏名 槙乃萌美(まきのもえみ)

生年月日 1989年2月17日(30歳)

出身地 島根県

ジャンル 女優・声優・ナレーター

所属 劇團すばる

 

情報としては、これぐらいしかわかっていない女優さんです。

2009年から「劇團すばる」という劇団に所属しておられ、主に舞台女優として活躍しておられます。

例えば、次のような舞台に出演しておられます。

  • イノセント・ピープル
  • ゴルゴダ・メール
  • 暗いところで待ち合わせ
  • 石棺 チェルノブイリの黙示録

などです。

どうりで演技がお上手なわけですね。

CMで必要とされる、メインメッセージを邪魔しない、薄いキャラクターを演じることのできる演技力と顔立ちで選ばれたんじゃないでしょうか。

CMにはそういう方が重用される事が多いですよね。

槙乃萌美さんは、それにぴったりだったというわけです。

 

スポンサーリンク

槙乃萌美さんの他の活動

槙乃さんの声もオペレータにピッタリの声ですよね。

声も非常に重要というわけですが、

槙乃さんは、女優の他に、声優とナレーターもこなしておられる、マルチな才能の持ち主です。

非常に沢山の海外ドラマ・映画の吹き替えをしておられますが、例えばこんなものがあります。

 

  • アース・トゥ・エコー(エマ役)
  • エヴァ(エヴァ役)
  • ゴースト・バディーズ/小さな5匹の大冒険(アリス役)
  • 戦火の馬(エミリー役)
  • マイ・インターン(ベッキー役)

などなど、ざっと数えただけでも15以上の吹き替えをしておられます。

透き通る声質をしておられますので、しかも真剣な場面で落ち着いた声色も出せますので、声優としての腕前も素晴らしいものをお持ちであることが分かります。

 

他に、これまでもCMに出演しておられたことがあります。

それは、

  • フコク生命
  • エプソン

です。

残念ながら、これらの動画は残っておりません。

 

これからも、CMに限らず、テレビドラマなどに出演するオファーがあればいいと思います。

スポンサーリンク

 

まとめ

「ソニー損保CMのオペレータ・マキノって誰?女優?他にどんな活動を?」として書いてきましたが、

  • ソニー損保CMのオペレータ・マキノさんは、女優の槙乃萌美さん
  • 槙乃萌美さんは主に舞台女優として活躍
  • ほかに、吹き替えとしての声優や、ナレーション活動もしておられる

ということが分かりました。

持ち前の演技力と、独自の容貌で、活躍の場をさらに広げられればいいなと思いますね。

スポンサーリンク

 

 

 

テキストのコピーはできません。