大坂なおみ全豪OP優勝でランキング1位へ!年収もアスリート1位?

大坂なおみ全豪OP優勝でランキング1位へ!年収もアスリート1位?

スポンサーリンク

大坂なおみ選手の快進撃が結局止まりませんでしたね。

全豪オープンでついに優勝を果たしました。

これで、テニスの女子世界ランキング1位となります。

それだけでなく、優勝すれば女子アスリート長者番付でも世界1位となる可能性が出てきているのです。

スポンサー契約がスゴいんです。

年収はどうなるのでしょうか。

調べてみたいと思います。

全豪オープンで優勝すれば

https://twitter.com/WTA/status/1089131387309998081

全豪オープンの女子シングルスの優勝賞金は、410万豪ドルで、日本円にして約3億500万円

これだけでもスゴい金額ですね。

やはりスポーツはコワイ…

 

それに加え、昨年9月の全米OPで優勝した大坂なおみ選手は、そこで優勝賞金380万ドル(約4億2000万円)を獲得し、

さらに東レパン・パシフィックでは準優勝で約800万円を手にしています。

 

全豪オープンで優勝すれば、昨年9月以降だけで7億3000万円近くの金額となります。

 

さらに、優勝し、ランキング1位になれば、もっとスゴいことが怒るんです、あ、起こるんです!(苦笑)

 

スポンサー契約の加算

https://www.instagram.com/p/Bs4vxyugdi2/?utm_source=ig_web_button_share_sheet

 

今、大坂なおみ選手のスポンサーは以下のとおりです。

  • 日清食品
  • adidas
  • 資生堂
  • CITIZEN
  • YONEX
  • WOWOW

 

これらとのスポンサー収入が年収に加算されることになるんです。

昨年の全米オープンの優勝後には、イギリスのメディアが、adidasが大坂選手と10億円近いスポンサー契約を結ぶと報道されています。

全米オープン優勝賞金と、スポンサー収入、そして今回の全豪オープンの優勝賞金を加算すると、20億近い収入がありそうです。

 

ちなみに、2018年度の世界アスリート長者番付では、その1位は、やはりテニスのセリーナ・ウィリアムズで、収入は1810万ドル(約19億7000万円)でした。

 

ですから、今年度の大坂なおみ選手の収入はもうこれを上回っていますので、年収もアスリートの中で1位になることが十分期待できます。 いや、もう決定でしょう。

 

お金の使い道は?

全米オープンの優勝賞金の使い道を聞かれた時は、大坂なおみ選手は、

 

「抹茶アイスとカツカレー」

 

と言ったことを知っている人は多くおられるのではないでしょうか。

 

まさになおみ節ですね。

今回も「カツ丼を食べたい」とおっしゃっているようです。(笑)

 

それにしても、実際使い道ってどうなっているんでしょうか。

 

先ほど放映されていた優勝トロフィー授与の時のあいさつでは、

「わたしのチーム」

という表現がありましたね。

 

大坂選手のコーチ人を調べると、名だたる人がでてきます。

6人のコーチ陣が大坂選手を支えています。

 

そのうち筆頭格は、サーシャ・バインコーチ。

 

 

この人は、これまで、

  • セリーナ・ウィリアムズ
  • ビクトリア・アザレンカ
  • キャロライン・ウォズニアッキ

などのコーチを務めていました。

 

サーシャ・バインコーチの具体的な収入は載っていませんでしたが、

 

参考として、錦織圭選手はコーチ、マイケル・チャンさんに対して日当50万円×20週間で7000万円ほどのコーチ料を支払っているんだとか。

しかも、同行した試合の賞金の10%をいわば成果報酬として支払っていると言われています。

 

ということで、サーシャ・バインコーチにもそれ相応のコーチ料が支払われているんでしょうね。

もしかしたら億(@@)

 

しかもサーシャ・バインコーチを除くあとの5人にも料金が発生しているはずで、そちらにも支払っているんじゃないかと思います。

 

そうなると、手元に残るのは… 結構少なくなりそうですね。

 

 

ちなみに、2016年現在、プロテニスプレーヤーは9,000人いるそうです。

そのうち、40%が報酬がないんだとか。

 

そう考えると、プロって厳しい世界なんですね。

ほかのことをして収入を得なければならない。

テニス教室を開くなどして。

 

強くなるって言うのは口で言うのは簡単ですが、やはり結果がすべて。勝敗がすべて。

 

稼いでいるひとっていうのはほんの一握り、っていうのがどこの世界でも一緒です。

まとめ

大坂なおみ選手が今度また使い道を聞かれたらなんと答えるでしょうか。

でも、裏ではシビアなお金の動きがあるんでしょうね。

 

アスリート長者番付1位を取ったとしても、諸手を挙げて喜べるのは、一時的なのかもしれません。

スポンサーリンク

 

 

テキストのコピーはできません。