西井成弘の経歴や嫁・家族について!変わり種あんこのお取り寄せは?

西井成弘の経歴や嫁・家族について!変わり種あんこのお取り寄せは?

スポンサーリンク

4月30日の「マツコの知らない世界」に、日本あんこ協会会長の西井成弘さんが登場されます。

あんこをこよなく愛し、そのすばらしさを広めるべく、多方面で活躍中の西井さんです。

マツコさんもあんこが大好きだということで、変わり種もたくさん登場し、段々とその魅力に取りつかれていきます。

では、西井成弘さんの経歴や家族について、また、変わり種のお取り寄せについて調べてみました。

(アイキャッチ画像はhttp://anko.love/より引用)

西井成弘さんの経歴

http://anko.love/about/より引用

 

西井成弘さんは37歳で、あんこに関する肩書をたくさん持っておられます。

  • あんこ百貨店オーナー店長 (2017年オープン)
  • Rally株式会社 代表取締役
  • 日本あんこ協会会長 兼 代表理事 (2018年 就任)

 

西井成弘さんは、幼い頃からあんこが大好きで、マカロンよりどら焼き、シュークリームより大福、ゼリーよりも羊羹を食べていたそうです。

しかも、あんこに救われてきたと述べておられます。

こんなふうに述べておられる箇所がありました。

 

思えば、あんことの思い出は数知れず、私はあんこに救われ、あんこに涙し、あんこに勇気付けられてきました。

あんこがあったからどんな苦難も乗り越えてこれました。

あんこがあったから餡心してどんな事にも挑戦してこれました。

あんこは私たちにとって家族であり、「帰る場所」です。

http://anko.love/about/より引用

 

あんこが好きすぎて、あんこを通して世界平和に役立とうとするところまで行っておられます。

西井さんたちの活動を通じて、「餡」心「餡」全な世界を作っていってほしいものです。

 

西井成弘さんの奥さんや家族は?

いろいろ調べてみましたが、奥さんがいるかどうかや、家族はどうなのかは全くわかりませんでした。

ここまであんこが好きすぎるご主人を持った奥さんはどうされるんでしょうかね。

興味深いです。

 

しかし、西井さんは、日本あんこ協会のホームページを通じて、

協会のビジョンとして、「皆が家族愛を想い出せるきっかけとなる組織となる」と言っておられますし、

協会の価値として、「家族愛、人間愛を想い出すきっかけがあんこである」とも述べておられます。

 

ですから、西井さんが奥さんや家族を持つようになっても、あんこを通して家族愛を培っていかれるはずですから、奥さんになりたいと思っておられる方がいらっしゃったら、「餡」心してプロポーズを受けてください(笑)

もうすでに妻子持ちだったりして(笑)

スポンサーリンク

変わり種あんこはお取り寄せ可能?

「マツコの知らない世界」では、予告動画を見てみただけで、次のようなあんこがありました。

  • よもぎあん
  • 梅あん
  • ゆずあん
  • りんごあん
  • コーヒーあん
  • 紫芋あん
  • さくらあん
  • いちごあん
  • マロングラッセあん
  • キャラメルマキアートあん
  • ラムネあん
  • 醤油あん

最後に行くほど、なんじゃこりゃ?となってきますね。

 

上記の「あんこ百貨店」では、まずあんこそのものは至って普通のあんこが4種類売られていただけでした。

もちろん、西井さんが厳選されていると思いますので、普通のあんと言ってもきっと美味しいものであるはず。

 

「あんこ百貨店」では、他に和菓子もたくさん売られているんですが、変わり種というほどのものは見つかりませんでした。

ごくたまにあるくらいですね。

 

楽天市場で探してみるとどうでしょうか。

どら焼きで有名な「茜丸本舗」さんが、変わり種あんこを売り出していましたよ。

 

 

 

 

 

などですね。

この中にマツコさん絶賛のものが含まれているかわかりませんが、試してみたい方はどうぞ。

「茜丸本舗」さんのページにはほかにもいろいろ売られていました。

「茜丸本舗」さんのホームページはこちら

スポンサーリンク

 

まとめ

あんこで世界平和を成し遂げようという壮大なビジョンをお持ちの西井成弘さん。

確かにあんこには、わたしたちをホッとさせる、不思議な力があります。

これからも基本のあんを大切に、変わり種もいろいろ開発しながら、わたしたちを驚かせていってほしいと思いますね。

スポンサーリンク

 

 

テキストのコピーはできません。