ニッチで便利なandroidアプリ6選!もう有名所は見飽きた!?

ニッチで便利なandroidアプリ6選!もう有名所は見飽きた!?

スポンサーリンク

こんにちは、Comfortです。

皆さんのスマホ生活はうまくいってますか~?

ちまたにはandroidアプリの紹介がたくさんありますね。
それらを参考にインストールしている人も多いのではないでしょうか。

 

でも、紹介されているアプリはどれも似たり寄ったりの感が拭えませんね。

 

 

では、andorid歴8年の筆者から、ニッチではあるものの便利なアプリを6つご紹介したいと思います。

 

aCalendar

 

こちらは、割と有名かもしれませんが、非常に軽快に動作するカレンダー、
もしくはスケジュールアプリです。

無駄な機能や装飾がない代わり、スケジュール管理アプリとしては必要十分な
機能が揃っています。

また、画面遷移も非常に軽いです。

設定によって選ぶことができますが、
例えば、アプリを開いたときに月表示にしている場合、目的の日付をタップしながら
右にスワイプすると、その日のスケジュールを見ることができます。

また、目的の週のスケジュールを見たい場合は、その週をタップしながら
左にスワイプすると、その週のスケジュールが出てきます。

予定の登録も感覚で行うことができ、スケジュール管理アプリとしては一押しです。

 

BlackPlayer

数ある音楽プレイヤーアプリの中で、これも一押しです。

これも、無駄な装飾は少なく、シンプルなプレイヤーと言えるでしょう。

しかし、音はふつうに良いです。
イコライザもしっかり機能します。

これが一押しなのは、プレイリストが使いやすいことです。

他のアプリでは、プレイリストの順番を変えられなかったり、急に消えてしまったり、
また、なぜかプレイリスト内の曲が増殖していったりすることにいらいらさせられることがあります。

このBlackPlayerではそんな事はありません。

また、プレイリスト内でシャッフル再生する時、二重に再生されることはありません。
最後まで1度ずつ再生されるということです。

2回聞かされるというストレスはこのプレイヤーではありません。

これが一押しの理由ですね。

 

Simplenote

こちらも名前の通り、シンプルなノート、メモアプリです。

見た目は白か黒のバックを選べる、非常にシンプルな作りです。
ノート一覧も非常に見やすいです。必要な情報がひと目で分かります。

しかし、シンプルだけに、肝心なメモ機能はやはり感覚で使いこなせます。
難しいことは一切ありません。

そして、このアプリの良いところは、複数の端末で同期ができるというところです。

同期ができるメモアプリはなかなか探してもありません。
これが一押しの理由となります。

 

スポンサーリンク

Energy Bar

これは、アイコンを見ていただくと分かる通り、画面の一番上に
今のバッテリー残量をバーの形で表示するものです。

フルスクリーンのアプリを開いても、いつでも残量がわかるので、とても重宝します。

また、何%から何%まではこの色、と自分でカスタマイズもできます。

「Battery Mix」にも似たような機能がありますが、こちらはなにか不安にさせる警告が出てくるので、
Energy Barのほうが使っていて安心です。

メモリそうじ専科

こちらは、メモリの空き容量を確保してくれる、非常にシンプルなアプリです。

しかし、機能の方はしっかりしており、しっかりと掃除してくれて、使っていて痛快です。

ただし、そうじ力が端末によっては強すぎることがあるので、調整が必要になるかもしれません。

でも、一旦調整がすめば、気持ちいいぐらいにメモリをざっくり取ってくれますので、
動きが重くなってくるとすぐに使いたくなってくるアプリです。

 

誤発信防止(Call Confirm)

こちらは名前の通り、電話を発信するときに、誤発信防止してくれる非常にありがたいアプリです。

発信のボタンを押した後、全画面にこのアプリが立ち上がり、もう一度スワイプしないと発信できない
仕組みとなっています。

2段階で発信することになるため、うっかり発信をタップしてもこれがもう一度確認してくれるので、
非常にありがたいアプリとなります。

後、自動でプレフィックスもつけられるので、楽天でんわとかOCNでんわ、みおふぉんなどをお使いの方も
気にせず発信できるのが良いところです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

なかなかニッチなところを押さえていると思いませんか?

探せばかゆいところに手が届くアプリをこのように見つけることができますね。

もしよければこれらのアプリをインストールして、快適なスマホライフを送ってほしいですね。

スポンサーリンク

一度お試しになってみてはいかがでしょうか?

テキストのコピーはできません。