三室戸寺あじさい2019の見頃とライトアップ!駐車場確保の裏技も!

三室戸寺あじさい2019の見頃とライトアップ!駐車場確保の裏技も!

スポンサーリンク

スポンサーリンク


雨がしとしとと降る梅雨の季節。

気分もゆううつになるこの時期ですが、こういうときはきれいな花でも見て気分を変えるのはいかがでしょうか。

多くの方がご存じの京都は宇治市の三室戸寺には、この季節、あじさいが見頃を迎えます。

境内に所せましと咲くあじさいは、一見の価値があります。

では、2019年のあじさい公開日はいつなのでしょうか。

見頃はいつごろでしょうか。

問題となるのは駐車場ですね。

そこで、駐車場で悩まない裏技をもご紹介したいと思います。

すべてこのページで解決してしまいましょう。

三室戸寺の2019の見頃は?

 

まず、三室戸寺があじさいを公開する日程をご紹介したいと思います。

 

期間:2019年6月1日(土)~7月7日(日)

時間:8時30分~16時30分

入場料:大人800円 小人400円

 

他のサイトでは、入場料500円と紹介されているものもありますが、あじさい公開中は800円ですのでお間違えにならないようになさってください。

見頃は、基本的には、あじさい園の開園時期と重なりますが、2019年は、桜も若干早まりそうですし、あじさいの見頃も若干早めになるかもしれません。

京都府の3ヶ月予報(3月~5月)も平年よりは気温が高めで、降水量も平年並みか多い見込みですので、このデータから見ても若干の早い見頃になると思われます。

ということは、あじさい園開園の終わり頃はもう見頃過ぎになってしまう可能性がありますので、早めのお出かけをお勧めしたいと思います。

 

三室戸寺のライトアップは?

三室戸寺ライトアップ

https://www.mimurotoji.com/event/hydrangea-lightup.htmlより引用

 

日中とはまた違った表情を見せるライトアップもこの時期開かれます。

日程を記しますと、

 

期間:2019年6月8日~6月23日の間の土・日曜日のみ

時間:19時~21時(20時30分受付終了)

入場料:大人800円 小人400円

 

ということですので、6月の8、9日、15,16日、22,23日の3週にまたがる土日だけがライトアップの開催日付となります。

どうぞお間違いのないようになさってください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

駐車場確保の裏技について!

まず、三室戸寺自体に駐車場はありますので、その情報からお伝え致します。

 

 

三室戸寺専用駐車場

駐車台数:300台

乗用車:500円

 

しかし、この駐車場は当然のことながら、すぐに満車になります。

よほど朝一番にいかない限り、停められると期待しないほうがいいかと思います。

停めに行くなら、もうイチかバチか、という感覚で行ったほうが良いでしょう。

 

しかし、三室戸寺に行くには、他の方法もあります。

少し歩かなければならないので、健脚コースとはなりますが、遠くから車で来られる方は、こちらのほうが精神衛生上よろしいかと思われます(笑)

 

その方法とは、パークアンドライドを活用する方法です。

 

大まかに言えば、京阪宇治駅の近くに車を停めておき、京阪宇治線で一駅だけ電車に乗り、三室戸駅から三室戸寺まで徒歩で行く、という方法です。

もしくは、JR宇治駅から出発する、三室戸寺行き 臨時バス「あじさい号」に乗るという方法です。

そうする場合のおすすめの駐車場をご紹介しますね。

 

宇治武田病院の併設駐車場

この駐車場は、病院への通院目的でなくても駐車できる、貴重な駐車場です。

病院のやっていない日祝などは狙い目かもしれません。

宇治武田病院の場所はこちらです。

 

宇治武田病院の駐車場は3つあります。

一つは正門前、もう一つは裏門前、もう一つは裏門前の駐車場の向かいになります。

 

宇治武田病院第一

これが正門前の駐車場です。

 

駐車台数 20台
料金
平日 0:00~24:00 60分200円
土日祝 0:00~24:00 60分200円
最大料金 土日祝 入庫後24時間700円

 

 

One Park 宇治武田病院第3

これが裏門駐車場の向かいにある駐車場です。

 

駐車台数 139台
料金
平日 0:00~24:00 60分200円
土日祝 0:00~24:00 60分200円
最大料金 土日祝 入庫後24時間700円

 

宇治武田病院の近くにもう一つ大きめの駐車場があります。それは…

タイムズ宇治駅前

 

 

平日
8:00~18:00 40分 200円
18:00~8:00 60分 100円
最大料金 500円
土日祝
8:00~18:00 40分 200円
18:00~8:00 60分 100円
最大料金 800円

 

 

以上が、京阪宇治駅近辺のオススメの駐車場です。

これらの駐車場から、京阪宇治駅まで徒歩で7,8分といったところでしょうか。

 

そして、京阪宇治駅から一駅目、三室戸駅まで乗ります。

そして、降りてからはほぼ一本道で三室戸寺まで行くことができます。

三室戸寺

 

三室戸駅から東へ徒歩15分ほどで三室戸寺へ到着です。

お疲れ様でした(笑)

 

臨時バス 「あじさい号」について

こちらは、京都京阪バスにより、昨年も運行していました。

しかし、今年はまだそのアナウンスがありません。

昨年は、平日は1時間に2本、土日祝は1時間に3,4本出ていました。

2019年にまた案内があれば、ここに追記したいと思います。

2019年もJR宇治駅、京阪宇治駅よりあじさい号が運行されます。

詳細はこちらからご覧ください。

運行期間は6月8日から6月23日、運賃は大人210円、小人110円です。

スポンサーリンク

まとめ

「三室戸寺あじさい2019の見頃とライトアップ!駐車場確保の裏技も!」として書いてきましたが、

  • 今年のあじさい園の開園時期は2019年6月1日(土)~7月7日(日)、8時30分~16時30分
  • ライトアップの日付は、2019年6月8日~6月23日の間の土・日曜日のみ、時間は19時~21時
  • 車でいきたい方はパークアンドライドを検討して見られることをオススメ
  • JR宇治駅前、京阪宇治駅前から臨時バスが出る可能性が高い

ということをご紹介してきました。

あじさいの時期は毎年非常に混雑しますし、土日はもっと大変なことになるので、この情報で、気分良くあじさいを堪能できるようであれば嬉しく思います。

是非検討なさってくださいね。

スポンサーリンク

 

 

 

テキストのコピーはできません。