三上珠英瑠って誰?女に嫌われる女?現在の大学でミスコン?

三上珠英瑠って誰?女に嫌われる女?現在の大学でミスコン?

スポンサーリンク

スポンサーリンク


 
皆さん三上珠英瑠さんってご存じですか?

今日の「女が女に怒る夜~2019年愚痴始めSP~」で、「2019年要注意!実録!サークラ女に気をつけろ!」というコーナーに出演されます。

ここでは、男女が所属するコミュニティで復数の相手と付き合って人間関係を壊す”サークルクラッシャー”を特集されます。

三上珠英瑠さんがそういう人物として取り上げられるわけですね(苦笑)

では、どういう人なのでしょうか。

情報少ないですが、追っていきましょう。

三上珠英瑠とは

プロフィール

名前 三上珠英瑠 (みかみじゅえる)

生年月日 1998年2月12日 (20歳)

出身地 東京都

身長 156cm

学歴 東洋大学社会学部社会学科 在学中

出演映画 「BADBOYS J」、「新・学校の怪談」

 

東洋大学に入れただけにそれなりにお勉強はできるんでしょうかね。

そして、三上さんは、「ミス東洋」に応募し、エントリーNo.2として記録には残っていますが、結果はどうなったのかは調べてもわかりませんでした。

その「ミス東洋」に応募したということが、この三上さんの人物像を明らかにすることに…

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

同性に嫌われる女?

https://misscolle.com/toyo2017/profile/2より引用

こういうツイートを上げるだけあって、自分のことがずいぶんお好きのようですね(苦笑)

上の写真とずいぶん印象が異なりますね。

メイクってやっぱりコワイ…

 

以前に「GYAO!」に出演した時のエピソードが残っていますので、引用してみます。

映像配信サービス「GYAO!」にてスタートしたオリジナル番組「ニュースな女子大生と加藤浩次」は、ミスコンファイナリスト経験者たちで構成される現役女子大生ユニット”キャンパスクイーン”より番組レギュラー総勢18名が、気になるニュースを掘り下げてプレゼンする情報バラエティ。第7回では、「痛い女子大生の生態 後編」として、「嫌われる女」を自称する東洋大学の三上珠英瑠さんがプレゼンテーターを務めた。

三上さんは、「トイレで水をかけられた」や「チアリーディング部で、技のとき支えてもらえず落下して骨折した」、「蹴られてプールに落とされそうになった」といった体験談を明かした。その流れで、三上さんが自ら分析した「自分が嫌われる理由」を語ると、加藤は、「理由考えなくていいって。周りが悪いんだって。そこ考えると、いじめているほうが悪くなくなっちゃうから。いじめたほうが悪いに決まっているんだから。そんな理由、考える必要ない」と熱弁した。

https://trendnews.yahoo.co.jp/archives/552880/より引用

 

同性に嫌われる女であることを自分でも気づいているんですね。

確かに「痛い女子大生」です…

MCの加藤浩次さんはこれを「イジメ」と捉え、一生懸命フォローされていますが、三上さん本人は自分が嫌われる理由を作っていると言いたかったようですね。

それを語る三上さん、よほど「あざとい」キャラを作りたいんでしょうかね。

 

その上、三上さんはこんな自分自身を語っています。

東洋大学の3年生でもある三上珠英瑠は、1週間で16人に告白されたエピソードを披露した。三上は、「男の人を振り回すのが趣味」と堂々と告白。さまざまな男性に思わせぶりな態度をした結果、LINEで大勢の人からアプローチを受けたという。しかし三上は、その中に気になる男性がいなかったため、「全員を無視した」と言ってのけた。

加藤に「本当に好きな人ができたら100%落とす自信ある?」と質問されると、三上は「あります」と即答。スタジオからは、「言えちゃうのがすごい」と驚きの声が上がった。三上いわく、収録前日も告白を受けたそうだ。

https://trendnews.yahoo.co.jp/archives/594577/より引用

 

う~ん…

確かに、「同性に嫌われる女」の条件が揃っているような…(苦笑)

男に告白されることを自慢げに話す人は確かに、う~ん… てうなってしまいますねぇ…

しかも全てスルー。

 

 

一方、東洋大学ミスコンの応募でのプロフィールでは、応募の動機について、こう書いておられますね。

中学3年生から芸能活動をしており、ミスミスターコンテストを通して、活躍の場を広げ、将来の夢に一歩でも近づきたいと思ったからです。

https://misscolle.com/toyo2017/profile/2より引用

 

芸能界に早くから興味を持ち、活動をしていたんですね。

このプロフィール全体を見ると、まともなことを書いています。

やはりミスコン応募のところまでキャラを立たせることはしないですね。

 

しかし、「夢」に近づくのはいいんですが、自ら「あざといキャラ」「嫌われキャラ」を確立していっているのはどうなのかな、と思いますけどね…
 

スポンサーリンク

 

まとめ

芸能界での地位を確立したい女子大生。

しかし、最初からこういう「あざといキャラ」を演じる、というか全面に出すのはビミョーな気がしますね。

テレビに出られるならどんなキャラでもいいって感じでしょうか。

 

まあ、今日の放送でもいろいろ暴露してくれるでしょうから、苦笑いしながら見てみたいと思いますね。

スポンサーリンク

 

 

テキストのコピーはできません。