増田大輝(巨人)の経歴や嫁について!身長や年俸は?一軍定着できる?

増田大輝(巨人)の経歴や嫁について!身長や年俸は?一軍定着できる?

スポンサーリンク

スポンサーリンク


 
2019年4月23日の巨人対ヤクルト戦で、4年目の増田大輝選手が、一軍初ヒットを放ちました。

これまで異色の経歴の持ち主で、なかなかの苦労人です。

その苦労を知る巨人のチームメイトは、増田選手がヒットを打った時、ベンチで総立ちになって祝福したとのことです。

やはり仲間が活躍すると、チームメイトとしてうれしいものなんですね。

では、増田大輝選手のこれまでの経歴を追い、また、打撃力や守備力が一軍定着できるレベルなのか、調べていきたいと思います。

(アイキャッチ画像はhttp://freelifeofkite.com/archives/1269より引用)

増田大輝選手の経歴、身長体重など

https://www.giants.jp/G/player/prof_27293.htmlより引用

プロフィール

氏名 増田大輝(ますだだいき)

生年月日 1993年7月29日(25歳)

出身地 徳島県徳島市

学歴 徳島県立小松島高校→近畿大学中退

身長/体重 172cm/68kg

 

体については、それほど大きくありませんね。

172cmだとかなり小柄な部類に入ると思います。

BMIも標準値ですが、もうちょっと体重がほしいところでしょうかね。

筋力アップを目指してほしいところです。

 

巨人入団までのいきさつを追っていきますと、

近畿大学に進学しますが、2年目に中退します。

理由はわかっていません。

その後、地元の徳島へ戻ります。

 

そこで、友人のすすめでとび職に就きました。

そんな時、高校時代のコーチから電話がありました。「もう野球せんのか?」

その一言で草野球を始めますが、それではやはり飽き足らず、地道に練習を続けました。

目標は四国アイランドリーグplusのトライアウトを受けること。

結果、徳島インディゴソックスから3位指名を受け、入団することになりました。

2014年、一年目から2塁手のレギュラーになり、チームは独立リーグ日本一を勝ち取ります。

 

もう一年、徳島インディゴソックスでプレーを続けた後、なんと2015年秋のドラフト会議で、育成ドラフト一巡目で巨人からの指名を受けます。

育成とは言え、夢がかなった瞬間でした。

仮契約として、支度金300万円、年俸240万円で入団します。

月収20万ですよ。

寮で生活できるとは言え、バイトでも稼げそうな金額で、巨人で野球に打ち込みます。

 

その裏には、増田選手の奥さまの支えがありました。

 

増田大輝選手の嫁とは?年俸で生活できる?

増田大輝2

http://www.tbs.co.jp/protsuma/より引用

 

増田選手の奥さんは、優香さんと言います。

実は、増田選手がとび職についていた時にすでに知り合っていました。

この優香さんの将来の夢が、「プロ野球選手のお嫁さん」だったそうで、それを知り、増田選手は「こいつのために絶対、野球選手になろう」と思ったそうです。

しかし、優香さんのお父さんは猛反対。

独立リーグの年俸なんて知れたものですし、そこから本当にプロに入れるのかも全くの未知数。

増田選手は野球の道を諦めかけます。

そうすると、「お金は私の貯金でなんとかするから、もう1年だけプロ目指してがんばろう!」と言われ、野球を続けるためのメンタルの後ろ盾を得ました。

 

その結果、上でも述べたとおり、なんと巨人の育成選手へ。

年俸が年俸なだけに、奥さんは徳島県に残し、自分は寮での生活。

そして、2017年7月には、育成契約から支配下選手契約になり、背番号98番をもらいます。

推定年俸も290万円から420万円にアップ。

2019年には500万円とまたアップしました。

これで、奥さんを東京に呼べるようになったのではないでしょうか。

でも、一軍で試合に出たばかり。

もう少し頑張って、レギュラーを獲得でもできれば、東京に呼べるようになるのでしょう。

そのときには、優香さんと子供さんと一緒に過ごすことができるはずです。

 

応援したくなりますね。
 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

増田大輝選手の打撃力、守備力について

https://twitter.com/meiaichakoyg/status/1120654519975546880

 

https://twitter.com/sachi_learning/status/1120682481257078784

この上のツイートの動画を見ると、涙が出そうになりますね。

打撃力とは関係ないですが(T_T)

 

たった一球を見ただけの印象ではなんとも言い難いですが、けっして良いバッティングフォームじゃなかったですが、野手の間を抜ける鋭い打球を打っています。

 

今シーズン、2軍では3割5分台の打率で、その活躍が認められて一軍に昇格しました。

なかなかの成績を収めています。

しかし、徳島インディゴソックスでは、「2番・2塁手」でレギュラー定着でしたから、打つ方はそれほどでもなかったのかも知れませんね。

でも、器用さを買われての2番の抜擢だと思いますから、一軍でも2番、もしくは下位打線なら活路を見出すことができるかも知れません。

 

守備力はどうでしょうか。

https://twitter.com/meiaichakoyg/status/1119218557332545536

 

なかなかのナイスプレーでした。

こちらは、この一つのプレーで守備については高い能力を発揮できそうな感じですね。

まだ試合の最後の方での守備固めという使われ方になるかと思いますが、その期待に答えているなら、レギュラー定着も夢ではない所まで来ているのではないでしょうか。
 

スポンサーリンク

 

まとめ

昨年のTV番組で紹介された増田大輝選手・優香さんですが、その時から「応援したい!」という声が多いですね。

そして、この最近の活躍。

多くの方が喜ばれているんじゃないでしょうか。

やっとつかんだ1軍での出場のチャンス。

しっかりと握りしめ、放さないでほしいですね。

スポンサーリンク

 

テキストのコピーはできません。