Comfort~「ああ、そうか」をあなたに~ は、あなたの疑問に答えます (このサイトはTHE THORテーマを使用しています)

小林圭シェフの経歴は?レストラン「Kei」の場所や料理の画像は?

  • 2020年1月28日

スポンサーリンク

フランスの2020年版ミシュランガイドで、小林圭さんのレストラン「Kei」がなんと三ツ星を獲得されました。

フランス料理界でミシュランの三ツ星を日本人が獲得するのは今回が初めてです。

本当にすごいことをやってのけましたね!

ご本人も「大変びっくりした」とコメントしておられるぐらいです。

では、小林圭さんとはどんな方なのか経歴をご紹介し、レストラン「Kei」の場所や素晴らしい料理の画像をもご紹介しましょう。

(アイキャッチ画像はhttps://this.kiji.is/594632068760519777より引用)

小林圭さんの経歴

プロフィール

氏名 小林圭(こばやしけい)

年齢 42歳

出身地 長野県諏訪市

今年42歳ということですから、1978年生まれの可能性が高いですね。

小林圭さんは、1993年、つまり15歳のときから、長野県内でフランス料理の料理人として働き始められました。

そのうち、東京に出て修行を積まれます。

 

東京で刺激を受けた後、本場で学びたいと思うようになられ、1999年、21歳のときにフランスへ渡られます。

当初は、地方の豊かさを知ろうとして、南フランスやアルザス地方のレストランで働いておられました。

その後、2003年にはパリへ行き、世界的なシェフ、アラン・デュカス氏のレストラン、「アラン・デュカス・オ・プラザ・アテネ」で7年間働かれました。

このレストランは、三ツ星を獲得するほどの高名なレストランです。

なんとそこで、副料理長にまで上り詰めます。

 

そして、7年間の修業を積んだ後、2011年に独立し、「Restaurant Kei」(レストラン ケイ)をパリでオープンされました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

小林圭さんのレストランの場所は?

 

ま、パリですからね、地図を載せてもチンプンカンプンですが、

これから予約を取りたいと思う方も増えると思いますので、載せてみますと、

 

 

左下に見える緑の部分の右手が、ルーブル美術館ですね。

そこから歩いていける距離です。

なんと素晴らしい立地でしょうか。

フランス好きの方には簡単に行けそうな場所ですね。

 

店構えもストリートビューで貼り付けますと、

 

なんともシンプルな店構えです。

一番左に空いた扉があり、その隣の銀色の門構えに「KEI」と書かれているのがアップにすればわかると思います。

 

でも、そこで出される料理は超一流であるわけですから、見た目だけで判断してはいけませんね(笑)

 

スポンサーリンク

小林圭さんの料理とは?画像は?

まずは動画を載せておきましょうか。

店の雰囲気、調理の雰囲気、できた料理の雰囲気が少し見て取れると思います。

フランス語で話しておられるので何を言っておられるのかはわかりませんが(笑)

 

 

小林圭さんの料理は、もちろんフランス料理なんですが、日本の食材をも駆使していることで知られています。

ミシュランによれば、「風味の真の名人」と言われ、「正確で綿密、美を追求している」と評価されています。

日本人の味覚の強みである「だし文化」を取り入れているのでしょうか。

 

では、料理の画像をご紹介しましょう。

 

https://www.hotel-etats-unis-opera.com/ja/最新情報-地区-パリ-フランス/1131/レストラン「kei」でのお食事、安らぎの瞬間/より引用

 

 

https://www.picbear.org/tag/小林圭シェフより引用

 

どれも計算しつくされた盛り付けですね。

画像からは味が伝わってこないのが残念です。

でも、ここに食通のフランス人をうならせる素晴らしい味が広がり、それが認められて今回三ツ星を獲得されたんでしょうね。

 

スポンサーリンク

終わりに

 

小林圭さんは謙虚にも、「外国人である日本人シェフを多く受け入れてくれているフランスに感謝したい」と述べておられます。

逆に言えば、フランス人が日本で寿司を握り、それが三ツ星になるようなもんですからね。

フランスの懐の深さを垣間見た出来事でした。

これからは予約を取るのが一気に難しくなると思いますが、ご旅行好きの方にはたまらなく行ってみたいレストランの一つとなることでしょう。

スポンサーリンク

 

 

最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。