勝矢(俳優)の経歴や結婚した嫁・子供はいる?過去はかっこいい!

勝矢(俳優)の経歴や結婚した嫁・子供はいる?過去はかっこいい!

スポンサーリンク

次回の「有吉反省会」で、勝矢さんが反省人として登場されます。

勝矢さんと言えば、もはや名バイプレーヤーとして活躍されているので、ご存じの方も多いと思います。

個性派俳優として、いつもいい味を出しておられますよね。

映画、ドラマとちょうどいいところを埋めておられる、そんな感じがしますよね。

一見、怖い感じがしますが、とても明るい方ですね。

では、今一度、勝矢さんのこれまでに迫ってみたいと思います。

勝矢さんの経歴

勝矢

https://www.ldh.co.jp/management/katsuya/より引用

 

プロフィール

芸名 勝矢(かつや)

生年月日 1975年5月8日(43歳)

出身地 兵庫県

身長 183㎝

スリーサイズ B125cm・W115cm・H110cm

所属事務所 LDH

 

プロフィールは以上ですが、通っていた学校などはわかりませんでした。

勝矢さんは、ひいおじいさんがオランダ人ということで、八分の一オランダ人の血を受け継いでおられます。

なんとなく分からないわけでもないですよね。

 

さて、今の風貌からは想像も付きませんが、小学校から社会人まで、サッカーを経験しておられます。

高校卒業後、当時サンフレッチェ広島と関連があったマツダに就職されます。

そこで社会人サッカーを行なっておられました。

そして、21歳のときにプロテストを受けますが、最終選考で落ちてしまいます。

そこで、サッカー選手としてやっていく道をあきらめられました。

 

そして、自分の好きなことを探しているうちに、役者が目に留まります。

高倉健さんのインタビューを読んだことがきっかけで、映画の面白さに気づきました。

22歳で上京して、とび職のバイトをしながら舞台にも出るようになり、それを見に来た監督に声をかけられるようになり、少しずつ人脈が増えていきました。

その経験を通して、竹内力さんから声をかけられ、竹内さんの事務所に入ったのが大きな転機となったということです。

スポンサーリンク

勝矢さんの主な出演作品

勝矢さんは、個性派・名バイプレーヤーとして、多くの映画に出演しておられます。

そのうちのいくつかを挙げてみます。

  • 難波金融伝・ミナミの帝王(2007年) 第37話 元力士・大迫役
  • あしたのジョー(2011年)西寛(マンモス西)役
  • テルマエ・ロマエ(2012年) マルクス・ピエトラス役
  • HERO(2015年) 小杉啓太役
  • 信長協奏曲(2016年) 蜂須賀小六役
  • 50回目のファーストキス(2018年) 味方和彦役

ざっと挙げただけでもこんなにありますね。

最近のドラマでも、

  • 今日から俺は!!(2018年) 第6話 剛田役
  • みかづき(2019年) 勝見正明役

と出ておられ、演技の幅を広げていっておられます。

 

「HERO」に出演が決まったときは、特に驚いておられたようで、

「それは”マジか?”ってビックリしましたよ。だいたい「HERO」って、あの「HERO」なの?とも思いましたし…。だから、最初は自分でもよくわかっていなかったんです。そんな状態の時に、今回のキャラクター相関図が発表され、友人などから”相関図に入っていたよ!”と、たくさんメールをもらった時に”あれ?オレ、すごい作品に出るんだ”って実感しました(笑)

https://web.archive.org/web/20150408001817/http://www.fujitv.co.jp/HERO/interview/interview_07.htmlより引用

勝矢2

https://web.archive.org/web/20150408001817/http://www.fujitv.co.jp/HERO/interview/interview_07.htmlより引用

 

この小杉役をしている時は、優しかったり、臆病だったりする感じを心がけているとのことですが、上の写真をみるだけでそんなキャラがすぐに理解できる感じがしますね。

 

勝矢さんの嫁や子供は?

これだけ多くの作品に出演している勝矢さんですが、ご家族はいらっしゃるのでしょうか。

 

それに関しては、調べても出てきませんでした。

今でも独身を謳歌しておられるものと思われます。

 

ヒゲを生やすと特にコワモテに見えますので、ちょっと警戒されるのかもしれませんが、そういう人に限って根は優しいということはよくあることですね。

いいお相手に恵まれればいいんですが…

でもご本人がそれを望んでおられないのであれば、それでいいと思いますけど。

 

勝矢さんは昔はかっこよかった?

その若かりし頃の写真がありました!

これです。

https://karaoke-diet.com/%E5%8B%9D%E7%9F%A2-%E5%BD%BC%E5%A5%B3-%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%AA%E3%82%A2-%E4%BF%B3%E5%84%AA-%E5%87%BA%E8%BA%AB-%E9%AB%98%E6%A0%A1-%E6%98%94-%E7%97%A9%E3%81%9B%E3%81%A6%E3%81%9F-%E5%86%99%E7%9C%9F-5988より引用

 

この容貌でサッカーをしていたのなら、彼女の一人や二人できていてもおかしくありませんよね。

しかし、今でも独身なのです。

その時その時に、いかに自分の仕事に打ち込んでいたかが分かります。

 

スポンサーリンク

まとめ

バイプレーヤーとして、「『バイプレイヤーズ』(大杉漣さんら名脇役が出演したテレビ東京系連続ドラマ)に出られるようなバイプレーヤーになりたい」と言っておられる一方で、

「欲を言えば、主演作もやらせてもらいたい」とも述べておられる勝矢さん。

 

その一度見たら忘れられない強力な印象を与える風貌な方ですから、主演もできる日もそう遠くないと思いますが、いかがでしょうか…

スポンサーリンク

 

 

テキストのコピーはできません。