早川和明のプロフィールや経歴は?購入方法や個展の情報は?

早川和明のプロフィールや経歴は?購入方法や個展の情報は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

10月20日の「グッと!地球便」に、ガラス作家の早川和明さんが取り上げられます。

ガラス職人さんですが、制作されるそのガラス玉が、この世のものとは思えないほど美しいんです。

テレビでも取り上げられると思いますが、早川和明さんのガラス玉、一つは欲しいですよね!

かんたんに経歴をご紹介し、ガラス玉の購入方法や個展の情報などを調べてお届けしたいと思います。

(アイキャッチ画像はhttps://www.kazuakihayakawa.com/aboutより引用)

早川和明さんのプロフィール・経歴

早川和明さんは、長野県長野市出身の、1983年生まれの36歳です。

大学時代、たまたま店で見つけたガラスのペンダントに魅了されました。

それがいかに強烈な印象だったかは、早川和明さんの進路に影響を与えます。

なんとIT企業に就職することが決まっていたのですが、それを蹴って、ガラス作家になろうと決意されます。

 

当然のことながら、家族は反対します。

特に、高校の教師だったお父さんからは猛反対を受けます。

しかし、自分にしか出来ないことを表現したいと思い、幼い頃に見た故郷・長野の星空を原点とするガラス玉を作り始められます。

試行錯誤の末、独自の技法を開発されました。

たった直径7cmぐらいのガラス玉の中に、宇宙を閉じ込めるのです。

ほんの小さなガラス玉の中に、壮大な宇宙を表現する、これは本当に必見です。

筆者も、ひと目見て惚れ込みました。

それを、皆さんにもご紹介いたしますね。

 

早川和明さんのガラス玉の作品の数々

では、早川和明さんの作品をご紹介します。

 


 

 

以上3点はhttps://www.kazuakihayakawa.com/worksより引用

 

いかがですか?

ガラス玉とは思えないほどの壮大な宇宙を感じますね!

なんだか不思議な感覚に襲われます。

これを作り上げる早川和明さんの編み出した技術は本当にすごいですね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

早川和明さんのガラス玉の購入方法

早川和明さんのガラス玉を購入する方法ですが、これはそんなに多くありません。

早川和明さんの公式ホームページで購入することが出来ます。

その公式ホームページはこちら

そして、販売ページがあります。

それは、こちらです

 

また、個展を開かれたときに購入することもできるようでした。

その個展の情報ですが…

 

早川和明さんの個展

早川和明さんの個展は、2019年は2回行われました。

一つは、長野県で開かれた、7月6日から7月8日の「宇宙散歩2019 早川和明ガラス展」。

 

https://www.kazuakihayakawa.com/sanpo2019より引用

 

もう一つは、早川和明さんの拠点であるドイツで開かれた、9月29日の「Die Schmucke Straβe」。

どちらも、もう終わっていますね。残念!

 

公式ホームページには、今のところ、今後の個展の情報はありませんでした。

それで、気になる方は、上に記しました公式ホームページを時々チェックされることをオススメ致します。

 

スポンサーリンク

終わりに

安定した就職先を蹴ってまでしてガラスの世界に飛び込んだ早川和明さん。

しかし、自分の宇宙観を存分にガラス玉の中に閉じ込める技法を考案されました。

まだ収入は安定しないそうですが、自分を信じて作り続ければ、きっと多くの人の目に留まる日が来ると思います。

そうして、奥さんと二人のお子さんに喜んでもらえればと思います。

これらの作品を見れば、きっとお父さんも納得してくれるはず。

そう信じたいと思いますね。

スポンサーリンク

 

テキストのコピーはできません。