Comfort~「ああ、そうか」をあなたに~ は、あなたの疑問に答えます (このサイトはTHE THORテーマを使用しています)

業務スーパーの成長力に注目!冷凍タピオカだけじゃないオススメとは?

スポンサーリンク

スポンサーリンク


 

今、業務スーパーの成長力が話題になっています。

冷凍タピオカのヒットを皮切りに、成長が著しい業務スーパー。

それ以前から、業務スーパーを愛用している人は多いハズ。

では、業務スーパーの成長力や人気の理由を探り、

タピオカだけじゃないオススメも紹介していきましょう!

業務スーパーの驚くべき成長力

 

業務スーパーは、「神戸物産」という会社が経営しているスーパーです。

神戸物産は、2019年10月期、売上高は2996億円、前々期に対して12.1%の2桁増を記録し、過去最大の増収幅を記録しました。

純利益も、120億円と、16.3%増を達成しています。

これは、主に業務スーパーが貢献しているということになります。

特に、業務スーパーの強みは、そのPB(プライベートブランド)商品が3割以上の比率で売られていることにあります。

後ほど、そのPB商品のオススメをご紹介したいと思いますが、

これほどの成長を遂げた裏には、やはり冷凍タピオカのヒットなしには語れません。

そのことについて、ニュースはこのように伝えています。

何より、若い客層を呼び込んだのは、冷凍タピオカだ。

…地方テレビの取材を含めたメディア露出が「多様な新規顧客の獲得につながった」(沼田社長)という運にも恵まれた。

そのきっかけは2019年2月に放映された、TBSがキー局のバラエティー番組「坂上&指原のつぶれない店」である。ここで人気のスイーツ商品の売れ行きを、生産現場の状況まで約40分間にわたり、掘り下げて紹介されたのだ。

とりわけ、輸入PB品の冷凍インスタントタピオカは、自宅で手軽にタピオカミルクティーが楽しめるとSNS上で拡散し、店頭から在庫が消えるほどの売れ行きとなった。「ブームが急に来たことや原料の取り合いになったことで仕入れ先の拡大が難しい状況になった」のが欠品の理由だという。

また若い女性など「明らかにいなかった年齢層の流入があった。冷凍タピオカが売り切れていても、ほかの店にない商品を面白がってくれた。販売がギリギリでぱっとしない冷凍のスイーツやフルーツまで売れるようになった」(沼田社長)。

https://toyokeizai.net/articles/-/322336?page=2より引用

https://toyokeizai.net/articles/-/322336?page=2より引用

これが、冷凍のインスタントタピオカです。

300gで275円(税別)の手軽さが受け、大ヒットしました。

 


他にも、湯煎するだけでタピオカミルクティーを作ることができるこんな商品も売られています。

https://www.o-uccino.jp/article/posts/49854より引用

 

これは、4分ほど湯煎し、氷の入ったグラスに入れ、牛乳を150ml加えるだけでタピオカミルクティーができるというツワモノです。

タピオカ1回分が約80円、牛乳1リットル200円と計算すると、1回約110円でタピオカミルクティーが飲めてしまう、という、スーパーハイコストパフォーマンスさが受けています。

専門店で飲むとすると、もっと値が張りますから、本当にお得です。

 

良ければ下の記事もご覧ください。

Comfort 〜「ああ、そうか」をあなたに〜

スポンサーリンク スポンサーリンク   とどまるところを知らないタピオカブーム。 タピオカミルクティー、たしかにおいしい…

 

では、他に、業務スーパーのおすすめ商品にはどんな物があるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

業務スーパーのおすすめ商品

 牛乳パックのように入ったカスタードプリン

https://www.o-uccino.jp/article/posts/44249より引用

中身は1kgで、お値段は248円(税込)!

およそ7~8人前ですね。

筆者もプリンをバケツで食いたいという夢を持っていましたので、これなら叶いますね(笑)

サラダバーの端っこにおいてあるデザートのような感覚でドサッと食べられるのは本当に夢のようです。

 

「リッチチーズケーキ500g」

 

https://www.o-uccino.jp/article/posts/44249より引用

これはタピオカが売られるようになる前から話題となっていたチーズケーキですね。

これも夢のような商品です。

業務スーパー、バンザーイ(笑)

筆者も買いに行きましたが、売ってたことがありません。

売り切れ続出の商品でした。

外せない!冷凍讃岐うどん

https://www.o-uccino.jp/article/posts/44249?p=2#contents_textより引用

業務スーパーを語る上で外せないのが、この冷凍うどんでしょう。

他のスーパーでも有名メーカーのものが売っていますが、品質的には全く引けを取りません。

それでも、この細麺タイプでは、198円(税込)

たった一つ残念なのは、個食でパックされてないことですかね。

それさえ我慢すれば、こんなにうれしい商品は他では売っていませんね。

 

スポンサーリンク

終わりに

 

業務スーパーの大躍進にはたまたま番組で取り上げられたというラッキーな部分もあるのかもしれませんが、

でも、常に消費者のことを考え、何が売れるのか、しっかりマーケティングがなされているのではないかと。

専門業者向けの店と思わせておきながら、実は誰でも買いに行けるというのがお得感をさらに加速させますね。

筆者も業務スーパーのいちごジャムの大ファンです。

切らすと「ジャムおじさん」になって大変なことになります(笑)

これからも消費者目線で新商品をどんどん開発していってほしいと思いますね。

スポンサーリンク

 

 

最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。