Comfort~「ああ、そうか」をあなたに~ は、あなたの疑問に答えます (このサイトはTHE THORテーマを使用しています)

お湯がチェリオ自販機で購入可能?人気が出そうな理由を挙げてみた!

  • 2020年2月9日

スポンサーリンク

 

みなさんも、昔は、「お茶や水にお金を出して買うなんて」と思っておられませんでしたか?

それが今は、ごく当たり前のようにお茶や水をコンビニなどで買ってます。

慣れって怖いもんですね。

この度、なんと、自販機でお湯を売り出す、そんな会社が出てきました。

その名もチェリオ。

みなさんもご存知ですか?

では、どういう経緯でお湯を売り出すようになったのか、また人気のほどを追ってみたいと思います。

(アイキャッチ画像はhttps://maidonanews.jp/article/13106580?p=20013383より引用)

チェリオがお湯を自販機で売り出したのはなぜ?

https://maidonanews.jp/article/13106580?p=20012155より引用

 

なぜお湯をチェリオが販売するようになったかですが、

そもそも自販機で、500mlのペットボトルの温かい飲料が売っていることが少ないため、大容量を楽しんでもらおうと、500mlのほうじ茶、ブラックコーヒー、そしてお湯を売り始めたということなんです。

そして、現在は、お湯を含め、現在の需要を確かめてみる意味で、数量限定の販売をはじめました。

 

どんな人をターゲットにしているかを尋ねると、

美容・健康に気を遣う人の中には『冷たいお水を飲みたくない』と、温めた白湯や少し冷ました白湯を望む声がありました。また、カフェインを控えていらっしゃるような方にとっては『外でホットドリンクを飲みたい』となったとき、現状では選択肢が非常に限られています。そういったところに需要があるのではないかと思い、試験的に販売しています」

https://www.j-cast.com/trend/2020/01/27378102.html?p=allより引用

 

確かに、外でなにか温かいものを飲もうと思うと、コーヒーや紅茶、緑茶など、カフェインが含まれているものがほとんどですよね。

そんなところで、当然のごとくノンカフェインの「白湯(さゆ)」が売れるかもしれない、とは、いいところに目をつけたと思いますね。

 

今は、中部・関西地方のみの販売ですが、「試験販売の結果を見てみて、次の冬の販売や、エリア拡大するかどうか検討していきたい」とのことです。

 

このブログを読んだ方で、中部・関西地方以外の方も、「白湯を飲みたい!」と思っておられる方も多いんじゃないでしょうか。

中部・関西地方で人気に火がついて欲しいところですね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

チェリオ自販機のお湯の人気の理由は?

https://maidonanews.jp/article/13106580より引用

 

チェリオの担当者の方によると、

「ご好評をいただいております。『お湯めっちゃ嬉しい!』『お湯が自販機にあったら買うのになあと思っていました!』といった嬉しいお声が届くなど、反響は想像以上でとても驚いています」

https://maidonanews.jp/article/13106580より引用

とのことです。

 

実際、どんな声があるのか、Twitterから拾ってみましょう。

 


 


 


 
大好評です(笑)

 

Twitter上では、美容と健康のため朝一番に白湯を飲んでいるというツイートもたまに見かけます。

あるサイトでは、白湯を飲む効果について、こう書かれていました。

 

白湯を飲むことによって得られるメリットはさまざまですが、白湯を飲むことで胃腸が温められると、内臓の働きが活発になり、基礎代謝を向上させる効果が見込めます。基礎代謝とは内臓や筋肉を動かすために消費されるカロリーです。基礎代謝が多くなることで、激しい運動をしなくても余分な脂肪やカロリーが燃焼され、ダイエットにつながります。運動が苦手な人やリバウンドをしやすい人でも、痩せやすい体質を作れるでしょう。冷え性に悩んでいる人や、エアコンに当たる時間が長く体が冷えやすい人にもぴったりです。

さらに、シミや吹き出物などの肌トラブルは、腸内環境が乱れ、代謝が落ちているときに起こりやすくなります。白湯を飲むことで代謝が上がり、体内に溜まった老廃物や毒素が排出しやすくなるのです。便秘で悩んでいる人や、お通じが不規則な人はもちろん、むくみや肌のトラブルの改善も期待できるでしょう。

https://www.crecla.jp/blog/2019/04/post-213.htmlより引用

 

いろんな効果が期待できるんですね。

ダイエットや肌トラブルの改善にまで。

なので、お茶ではなくてあえて白湯、という人が多いんだと思います。

 

また、お出かけ先でどうしても薬を飲まなければならない人もおられますよね。

そういう時、これまでは冷たい水か常温の水を仕方なく飲んでいた人も多いと思いますが、

そんな時、こういう白湯が売られていたら、本当に嬉しい商品になると思います。

 

また、500mlで100円というのも嬉しいところ。

 

それで、今後もチェリオの白湯は人気が続くんじゃないでしょうか。

他のメーカーも黙っていないかもしれませんね。

ただ、白湯を自販機で売る覚悟があるかどうか(笑)

 

スポンサーリンク

終わりに

 

いろんなユニークな商品を生み出していて、生き残っているチェリオ。

今回もやってくれたなと思いますね。

目の付け所は非常にいいと思いました。

これなら全国展開できるんじゃないでしょうか。

中部・関西地方以外の方も、期待大ですね。
 

スポンサーリンク

 

最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。