ドキュメンタリー

1/5ページ

早川和明のプロフィールや経歴は?購入方法や個展の情報は?

  • 2019.10.19

10月20日の「グッと!地球便」に、ガラス作家の早川和明さんが取り上げられます。 ガラス職人さんですが、制作されるそのガラス玉が、この世のものとは思えないほど美しいんです。 テレビでも取り上げられると思いますが、早川和明さんのガラス玉、一つは欲しいですよね! かんたんに経歴をご紹介し、ガラス玉の購入方法や個展の情報などを調べてお届けしたいと思います。 (アイキャッチ

奥土盛久の石窯パンの種類は?お取り寄せは?経歴やきっかけを紹介!

  • 2019.10.13

10月13日の「情熱大陸」で、パン職人の奥土盛久さんが紹介されます。 こだわりのパン職人で、非常に小規模ながら、全国的な人気を誇っているパン屋さんを経営しておられます。 この奥土盛久さんは、どんなパンを作っておられるのでしょうか。 どのようないきさつでパン職人になられたのでしょうか。 お取り寄せの方法とともに、ご紹介していきましょう。 (アイキ

タサン志麻の経歴!なぜ家政婦に?料理への思いとは?家族や年収は?

  • 2019.10.07

10月8日のNHK「プロフェッショナル仕事の流儀」に、タサン志麻さんが登場されます。 伝説の家政婦として、もう予約が取れない状況にあるそうです。 しかし、最近第2子を出産し、新たな挑戦が番組では取り上げられます。 タサン志麻さんについてまだあまり知られない方のために、経歴や家政婦になった理由、また、家族についてご紹介します。 また、年収についても考察してみましょう。

末延則子の経歴・学歴は?シワ改善の開発秘話!年収や結婚は?

  • 2019.10.06

10月7日のNHK「逆転人生」に、末延則子さんという方が出演されます。 15年の歳月をかけて作り出したシワ改善効果の期待できる美容液を発売したところ、2年で260億円を売り上げる大ヒット商品となりました。 そのシワ改善美容液を開発するに当たって、どのような苦労があったのでしょうか。 末延則子さんの経歴・学歴や、年収や結婚しておられるかどうかなどについて迫っ

秋元里奈の経歴・学歴は?食べチョクの長所は?年収や彼氏は?

  • 2019.09.24

9月24日放送の「セブンルール」に、秋元里奈さんという方が登場されます。 この方は、オーガニック野菜の直売サイト「食べチョク」を運営する、「ビビッドガーデン」という会社のCEOなんです。 秋元里奈さんは、なんと、「世界を変える30歳未満の30人」として、「30 UNDER 30 JAPAN フード部門」の一人に選出されています。 その農業や農家さんに対する姿勢

星美知子の経歴は?両俣小屋の場所や魅力とは?41人を救った話とは?

  • 2019.09.10

9月10日の「セブンルール」に、星美知子さんという方が紹介されます。 南アルプスにある「両俣小屋」の小屋番をしている方です。 山奥にある小屋を一人で運営しておられ、多くの人を魅了し、小屋を目的に登山してくる人も多いという「看板おばさん」(おっと失礼(笑))です。 しかし、ここまで来るのにも多くの障害を乗り越えてきておられ、人間としての魅力に満ちあふれた方でもあります。

天野惠子の女性外来とは?病院の場所や予約方法について!口コミは?

  • 2019.08.27

8月27日のNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」で、天野惠子医師が取り上げられます。 女性を専門に診療する「女性外来」の先駆者で、「性差医療」を推し進めておられる方です。 とかく医療は男性を中心にしたもののようで、女性を診察するには不向きだとさえ言われています。 というのは、例えば血液検査の正常値も男性を基準としているという面があるからです。 では、こういった現

田中修治の経歴は?会社再生はなぜ成功した?社員総会がスゴい!

  • 2019.08.07

田中修治さんとは、「OWNDAYS」(オンデーズ)という眼鏡の製造・販売会社の社長さんです。 このオンデーズという会社、10年少し前は、国内50店舗で年商20億円にも関わらず、14億円の負債を抱え、毎月2,000万円の赤字を出すという会社でした。 しかし、それを個人で再建に踏み切り、2019年現在、店舗数は300を超え、日本のほか、シンガポール・台湾・タイ・フィリピ

山田アリサの経歴は?ひんぎゃの塩のお取り寄せは可能?年収は?

  • 2019.08.04

8月6日の「セブンルール」で、塩作りの職人、山田アリサさんが出演されます。 東京の南、約360kmに位置する青ヶ島で、「ひんぎゃの塩」というものを作っておられます。 男性でも大変な仕事を女性が行っておられること自体に頭が下がる思いですし、その上、非常な人気を誇る塩を作るその腕前は素晴らしいものを持っておられます。 「ひんぎゃ」とは、青ヶ島の方言で「火山の蒸気の出る

田沢あかねの経歴と少女時代!学歴は?作った辞典はどんなモノ?

  • 2019.07.27

7月30日の「セブンルール」で、辞典編集者の田沢あかねさんが取り上げられます。 学研から出版されている「ことば選び辞典」シリーズが大ヒットしていますが、その編集を担当したのが田沢あかねさんです。 こうやってブログを書いていても、「なにかいい表現ないかな~」「なんかこの言葉しっくりこないな~」「あれ、ここで使う言葉ってなんだっけ?」ということがよくあります。 語彙の多さは人

1 5
テキストのコピーはできません。