2019年始の高速道路渋滞予想!ピークやその回避術は?出発時間をずらそう!

2019年始の高速道路渋滞予想!ピークやその回避術は?出発時間をずらそう!

スポンサーリンク

高速道路管轄の各会社が、渋滞予測を発表しています。

上り、下りともに1月2日、3日に最も渋滞するという予想です。

では、具体的な渋滞予測はどのようなものでしょうか。

どのようにして回避すればよいでしょうか。

渋滞する日の予測

 

上記のグラフでも分かるように、上り、下りとも、1月2日~3日が混雑ピークと予想されています。

特に上り(帰り)が非常に強い渋滞予想がなされています。

混雑回避のため、4~6日の利用が促されています。

とは言え、4日が仕事始めという方も多いと思いますので、少しでも渋滞回避をするためにどうしたら良いのでしょうか。

渋滞回避の時間帯

これについても各高速道路会社からの発表があります。


上図では、1月2日に東名高速道路の静岡ICから東京ICまで利用した場合の予測がグラフになっていますが、

深夜の時間帯から朝8時までに出発すれば、おそらく渋滞回避が可能だという予測になっています。

 

1月2日 東北自動車道・上り線 久喜IC付近の渋滞の回避について

こちらは朝の時間帯から14時までまたは21時以降の利用が勧められており、この時間帯で走れば所要時間は約30分とみなされています。

 

1月2日 関越自動車道・上り線 高坂サービスエリア付近の渋滞の回避について

 

ここでも、本庄児玉ICを12時以前に、また22時以降に走れば、所要時間は約25分程度とみなされているので、その時間の利用が勧められています。

 

1月2日 東名高速道路・上り線 大和トンネル付近の渋滞の回避について

 

ここでも、御殿場ICを9時より前、また3日午前1時を過ぎれば、御殿場ICから横浜町田ICの通過が約45分と見られており、その時間帯の利用が勧められます。

スポンサーリンク

年始・1月2日以降の渋滞予測

 

エリア区分 道路名 渋滞発生区間 渋滞発生日時/ピーク時間 ピーク時渋滞長
東日本 関越自動車道 本庄児玉IC ⇒ 鶴ヶ島IC 1月2日 12:00~22:00/16時 35km
花園IC ⇒ 鶴ヶ島IC 1月3日 11:00~20:00/17時 20km
水上IC ⇒ 赤城IC 1月3日 14:00~21:00/17時 20km
花園IC ⇒ 鶴ヶ島IC 1月5日 15:00~20:00/18時 20km
京葉道路 松ケ丘IC ⇒ 船橋IC 1月2日 10:00~22:00/17時 20km
東北自動車道 栃木IC ⇒久喜IC 1月2日 14:00~21:00/17時 40km
佐野藤岡IC ⇒ 加須IC 1月3日 15:00~20:00/17時 20km
中日本 東名高速道路 秦野中井IC ⇒ 横浜町田IC 12月30日 14:00~22:00/17時 25km
12月31日 13:00~20:00/15時 20km
大井松田IC ⇒ 横浜町田IC 1月1日 12:00~翌0:00/16時 30km
御殿場IC ⇒ 大井松田IC 1月1日 14:00~21:00/16時 20km
裾野IC ⇒ 大井松田IC 1月2日 10:00~23:00/13時 20km
御殿場IC ⇒ 横浜町田IC 1月2日 9:00~翌1:00/14時 40km
1月3日 9:00~23:00/15時 35km
裾野IC ⇒大井松田IC ⇒ 横浜町田IC 1月4日 13:00~22:00/16時 30km
秦野中井IC ⇒ 横浜町田IC 1月5日 14:00~22:00/16時 25km
名神高速道路 養老JCT ⇒ 一宮IC 1月2日 14:00~翌0:00/16時 20km
1月3日 11:00~23:00/16時 20km
1月4日 13:00~21:00/15時 20km
中央自動車道 大月IC ⇒ 八王子JCT 1月1日 14:00~21:00/16時 20km
八王子IC ⇒ 高井戸IC 1月2日 10:00~18:00/11時 20km
大月IC ⇒ 八王子JCT 1月2日 10:00~23:00/16時 25km
東名阪自動車道(伊勢自動車 芸濃IC ⇒ 四日市IC 1月2日 9:00~翌3:00/11時 20km
1月3日 9:00~翌3:00/11時 20km
1月4日 9:00~23:00/13時 20km
西日本 名神高速道路 高槻JCT ⇒ 大津IC 1月2日 9:00~20:00/11時 20km
1月3日 9:00~20:00/11時 20km
九州自動車道 南関IC ⇒ 久留米IC 1月2日 12:00~21:00/18時 20km
菊水IC ⇒ 久留米IC 1月3日 14:00~20:00/17時 25km

https://matome.response.jp/articles/2215より引用

 

 

それぞれの渋滞予測がなされている区間での渋滞時間も書かれていますので、それを回避するために早く出発するか、ピークを超えた後に遅く出発するか、どちらかを選んで出発なさるようにしてください。

少しの努力がいるかも知れませんが、渋滞の中トロトロ走る努力と比べればそちらのほうがずっと楽なのではないでしょうか。

少しでも実家や旅行先でゆっくりしたいという気持ちはあるかもしれませんが、分散に協力するなら、渋滞ピークの山も低くなることでしょう。

渋滞している時に持っていたほうが良いもの

渋滞にハマると、一番しんどいのはお父さんですね。

横で寝られるのもなんかイライラします。

それとも、子供がぐずりだして、イライラも増していくかもしれません。

「トイレ!」と言われても同しようもないこともありますね。

そんな渋滞時に持っておくと良いものをご紹介します。

ガム

軽食(お菓子・チョコレート・おにぎりなど)
ウェットティッシュ
いらないビニール袋
常備薬
簡易トイレ
好きな音楽
洋服(着替え)
眼鏡・コンタクトケース・目薬
充電器
毛布・ブランケット

https://matome.response.jp/articles/1890より引用

 

ガムは眠気覚ましに、水は水分補給に欠かせません。

飲まないとエコノミークラス症候群になる恐れがあるので、是非に携行してほしい物です。

軽食も、子供がぐずりだした時に有効なものかもしれません。

簡易トイレ、これはもう必需品ですね。

カー用品ショップやホームセンター等に売っていますので、絶対持っていきましょう!

まとめ

  • 各高速道路会社の渋滞予測を確認しておき、できるだけ回避できる時間帯に走る
  • それに必要な努力は、渋滞を通りぬける苦しさよりもっと楽かもしれない
  • もし渋滞に巻き込まれたときのための備えも万全に

ということで、旅行を楽しいものにするために、少しでも渋滞回避に役に立てればと思います。

スポンサーリンク

 

 

テキストのコピーはできません。