Comfort~「ああ、そうか」をあなたに~ は、あなたの疑問に答えます (このサイトはTHE THORテーマを使用しています)

2019びわ湖毎日マラソンの交通規制!沿道に行く方法は?

スポンサーリンク

2019年3月10日に、第74回びわ湖毎日マラソンが滋賀県内で開催されます。

1946年から開催された日本最古のマラソン大会としても有名です。

2019年のびわ湖毎日マラソンは、2020年の東京オリンピック代表選考レースであるMGC(マラソン・グランド・チャンピオンシップ)の出場権を争うレースにもなります。

男子では最後のチャンスとなりますので、真剣勝負の息詰まるレース展開になることが予想されます。

では、2019びわ湖毎日マラソンのコースと交通規制、渋滞回避のための情報と、沿道で応援するために最寄りの駅まで行く方法を皆さんにお分けしたいと思います。

公式ホームページにも書いてはありますが、わかりにくいと思いますので(笑)、こちらで確認なさることをオススメしたいと思います。

 

2019びわ湖毎日マラソンのコース

 

http://www.lakebiwa-marathon.com/course.htmlより引用

 

びわ湖毎日マラソンは、皇子山(おうじやま)陸上競技場をスタート・フィニッシュとし、大津市大萱(おおがや)を折り返し地点とする42.195キロのコースです。

このコースは、浜大津、国宝・石山寺、また日本三名橋の瀬田の唐橋などを横目に見つつ通るコースとなっていますので、名所巡りとしても有名なコースです。

では、交通規制はどうなっているのでしょうか。

 

2019びわ湖毎日マラソンの交通規制

 

http://www.lakebiwa-marathon.com/pdf/Traffic_Info_2019.pdfより引用

 

公式ホームページにもこの交通規制マップが用意されているんですが、わかりにくいと思いますので、表にまとめてみます。

 

通過点往路通過時刻復路通過時刻
皇子山球場前12:25~12:3514:25~15:15
二本松12:25~12:4014:25~15:05
柳が崎12:25~12:4014:20~15:00
競艇場前12:35~12:4514:20~15:00
大津港口12:35~12:5014:15~14:55
打出浜12:40~12:5514:15~14:50
近江大橋西詰12:45~13:0013:45~14:40
松原国道口12:40~13:1013:45~14:30
唐橋西詰12:40~13:1013:45~14:25
石山寺三丁目北12:50~13:2013:45~14:20
南郷洗堰(あらいぜき)12:50~13:3013:40~14:10
南郷水産センター13:05~14:10
瀬田橋本町南13:10~14:05
唐橋東詰13:10~14:00
瀬田一丁目13:10~13:55
新瀬田浄水場(折返し)13:05~13:50
近江大橋12:40~13:0014:00~14:40
唐橋12:40~14:25

 

全ては予想時刻であり、~時~分ごろ、とお考えください。

 

まず一番注意すべきなのは、びわ湖毎日マラソン開催中は国道1号線以外瀬田川を渡れないと考えたほうがよい点です。

南郷洗堰(あらいぜき)は往路と復路の間が10分ほどしかありませんし、瀬田の唐橋は12:40~14:25分まで渡ることができません。

近江大橋は、往路と復路の間に一時間ほど渡れる時間がありますが、上記2本の橋が渡れない分、こちらに多くの車が流れ込んでくることが予想されますから、非常な渋滞が予測されます。

 

次に注意すべきところは、瀬田川東側(左岸)のいわゆる「夕照(せきしょう)の道」です。

 

 

夕照の道とは、地図上で言えば県道29号線と重なる道です。

この道は、特に南下する方向は普段から慢性的に渋滞が起こり、非常に走りづらいところです。

「夕照の道」と名付けられている通り、とても夕日のきれいな道ではあるのですが、残念ながらそれを楽しむ余裕のできない渋滞の名所です。

ですので、びわ湖毎日マラソンが始まる前にそこを通ろうと思っても、予測していた時間どおりには走れないかもしれません。

 

次に注意すべきところは、琵琶湖西岸沿いの道です。

こちらも普段から渋滞が多い道です。

 

それで、結論とすれば、びわ湖毎日マラソンを観戦に行こうと思う方は、自家用車では行かないようにするということです。

思わぬ渋滞に巻き込まれるかもしれません。

 

では、どうすれば公共交通機関で行けるでしょうか。

スポンサーリンク

沿道で応援したい場合

2019びわ湖毎日マラソンを生で応援したい方のための情報です。

 

まず、皇子山陸上競技場に行く場合です。

こちらは、JR京都駅から湖西線に乗り、大津京駅で降りれば、徒歩で行くことができます。

または、京阪電鉄石山坂本線・石山寺行に乗り換え、京阪大津京駅から一駅目、大津市役所前駅で降りると目の前です。

 

 

沿道での応援をしたい方はどうでしょうか。

その方は、JR京都駅から東海道本線の米原(まいはら)方面に乗り、

 

  • 膳所(ぜぜ)駅で降り、京阪石山坂本線・京阪膳所駅で石山寺行に乗り替える

そして、膳所本町駅、中ノ庄駅、瓦ヶ浜駅、粟津駅などで下りてコースへと向かうか、

 

 

 

  • 石山駅で降りて沿道へ向かうか、
  • 京阪石山駅で京阪石山坂本線・石山寺行に乗り換える

そして、唐橋前駅や石山寺駅で下りてコースへと向かうか、

 

 

のどちらかを選べば良いと思います。

 

そうすれば、マラソン沿道に近い駅で降りることができます。

 

石山寺駅や唐橋前駅での応援は、ちょっとした観光も挟むことができるかもしれませんね。

 

まとめ

ということで、2019びわ湖毎日マラソンを楽しむために、

  • 12:00~15:30ぐらいまでは車で沿道・近隣を走ることは完全に避ける
  • 皇子山陸上競技場へはJR湖西線・大津京駅か京阪電鉄石山坂本線・大津市役所前駅が最寄り
  • 沿道へは東海道線・膳所駅か石山駅で京阪石山坂本線に乗り換える

というふうにまとめることができると思います。

 

MGC出場権がかかるびわ湖毎日マラソン、実力伯仲の厳しいレース展開が予想されますから、現地で応援したいという方はこの情報を参考に、スケジュールを立てていただければと思います。

スポンサーリンク

 

 

最新情報をチェックしよう!
テキストのコピーはできません。